卒業式の準備から

 本日は卒業式の準備から。
 何と人生初の卒業式会場準備を先生方のみで実施・・・。私は紅白幕を担当しましたが、あっという間に終了しました。いや~早い。事前にシートを敷いておいてくださって、しかも椅子は体育科の先生方を中心に出してくださったので助かりました。

 その後、学年会を終えてすっ飛んで帰宅。
 今回は吉野町の巨大な物件。リフォーム業者さんと一緒に、実際にどれくらいの費用が掛かるのか見ていただきました。1階部分の倉庫を楽器庫したい!なんて野望がありましたが、あまりにも大きすぎてまずリフォーム費用が1000万!そしてその後の維持管理を考えると、普通の人には持つことの出来ない代物でした・・・。でも面白かったな~。

 それから、別の不動産屋さんをお迎えして我が家のリフォームについてお話を伺いました。
 これまた本当に勉強になりました。
 こうやってこれからきれいになって、どなたかに借りていただければいいですね~。これも本当に楽しみです!

 ということで、今日も結構大忙し。
 ちなみにコロナウィルスの影響もあって、株式市場が大混乱です。今回2度目の米市場サーキットブレーカー作動です。(下落幅が規定値を超えると、自動的に売買停止になるシステム。)実は私の資産の半分は米国にあるので、確認すると画面が非常事態!という画面でした・・・。びっくりした~。

 でも、この荒波は大チャンスなのです。以前(といっても随分前ですね~)リーマンショック【2008年】の時にはかなり痛い思いをしましたが、今回は幸いそこまでひどい目にはあっていません。これも運ですね。毎日掃除していてよかった。(勝手な思い込みです。以前ご紹介した田坂広志著『運気を磨く』を読んで以来はまっています。やっぱり運も大切!)
 ピンチはチャンス。こちらも頑張ります。

 あとは音楽。
 さいたま市内の公共施設の貸し出し中止が延長のようです。市民吹奏楽団も休止状態。まったく音楽のない生活があとどれほど続くのでしょうか・・・。今は耐えるときですね。また、世の中を違った角度で見る良い時期かもしれません。当たり前が当たり前のように続くわけではない!という所ですね。

 みんなで前向きに、明るく、考えていきましょう。
 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました