今日も頑張りました。

 職員会議の木曜日。
 でもさっと終わって5時頃までで終了。素晴らしい。ちなみに新学科設置に向けて、先進校視察が行われていますがどこの学校も素晴らしい取り組みをなさっています。市立だったり、私立だったり、やっぱりかけてるお金が違いますね。そして完全に部活動は切り捨てているのも特徴でしょうか。そこいら辺が釈然としないのですが、まあそういう学校もあるということですね。ちなみにとある学校は先生方が夜9時まで残っている!という説明があったそうで、それを堂々と言える管理職の方の見識を疑いますね。いったい教員はどのような人生を送っているとお考えなのでしょうか。反面教師ということで、大変勉強になりました。

 さて、今日も合奏が出来ないので基礎分奏をやりました。(今週は合奏が一切出来ず!!)
 金管を見ましたが、最初の音から、丁寧に一つ一つ手順を確認すれば、本当に素晴らしい音色になります。もはやチューニングも必要の無いほどに音もよります。この事を全員が忘れないで、基礎練習から徹底していってほしいです。素晴らしい音楽が、素晴らしい音で奏でられれば、もうそれは素晴らしいに決まっています。

 ちなみにパートレッスンはテューバとフルートでした。
 大変多くのことを学び、アンサンブルも本番に向けて貴重なアドバイスをいただけたようです。日々成長していますね。先生方に心より感謝申し上げます。

 放課後はJBAのアンサンブルに出るサキソフォンを見ました。
 こちらもとてもよく頑張っていて、一人一人の成長が見えました。特に2年生は本当に安定してきて、実力がついてきました。それを自信を持って出して行ければ、もっともっと魅力的な演奏になります。まだどこか不安げな時があるので、そのメンタル面の課題を乗り越えてもらいたいです。

 1年生はしっかり吹ける4人でしたが、まとまりを意識出来るようになってきました。これからも人とを合わせる事、音色を意識すること、しっかりと意識して行ってほしいです。そしてコントラバスはとても難しいパッセージも何とかしよう!という意志が伝わる、素晴らしい演奏でした。その負けず嫌いは、成長に欠かせない要素です。絶対になんとかするんだ!という思いは、周りにも伝播します。前向きに、思い切って演奏してほしいです。

 このアンサンブルも本番までさらに成長する事でしょう。
 今からとても楽しみです!!

 夜は市民吹奏楽団の仲間とちょっとしたミーティング。とても楽しい時間でした。
 こっちも自分のできる限り頑張ります。さ~明日も合奏できませんが頑張りましょう~!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました