おおみや市民吹奏楽団第6回海外演奏旅行

イメージ 1

 とうとうこの日が来ました。
 1年以上かけて準備をしてきた、おおみや市民吹奏楽団のシンガポール演奏旅行に行ってきました。
 今回お世話になったのはフィルハーモニックウィンズの皆さん。そしてアイドリアン・チャン先生には本当にお世話になりました。エイドリアンとのメールのやり取りはいったい何通になったのでしょうか・・・。

 さて、金曜日の日付をまたいだ頃に飛行機が出発。
 今回は初めて添乗員無しということで、プロジェクトのメンバーを中心に乗り切るという事になりました。ということで、JTB小久保さんからカルネ申請の仕方を教えてもらって、一生懸命に聞きました。はい。

 飛行機は無事に定時で離陸。飛行機内は団員が多くて安心感がいっぱい。でもやっぱり緊張感があったのか、結構寝付きが悪くてボーッとしている間に時間が過ぎ去りました。映画を見でも無く・・・。

 さて、早朝のチャンギ-空港に到着すると、まずはカルネ申請。空港係員はとても笑顔で対応してくれて、なにより英語が丁寧だったので問題なくやり取り出来ました。そして、付いてきてくれた英語に堪能な富永さんがいてくれて安心しました。

 ロビーからは現地ガイドさんがいて一安心。バスでお決まりのスルタンモスクへ。集合写真を撮って、その後にホテルへ行って荷物を預けてからマーライオンパークへ。こちらでもお決まりのマーライオン前での記念撮影。その後はツアーに行く組と自由行動組に分かれました。私は自由行動で、ナショナルギャラリーの屋上で美しい景色を楽しみ、その後エスプラネードまで行って近くのレストランで食事をしました。その後セントアンドリュース教会を見学してからホテルで集合。

 遅れて参加したメンバー、秋山紀夫、かえで両先生をお迎えして夕食会へ。結構ばたばたしながらも、なんとか無事に食事会で全員集合となりました。中には疲労により熟睡して遅刻者も出ましたが・・・。それも良い思い出です。その後、せっかくなのでマリーナベイサンズに行き、ガーデンバイザベイのライトアップを見る組と、マリーナベイサンズの夜景を見る組に分かれました。私はマリーナベイサンズの展望台で美しい夜景を楽しみました。本当に美しい風景でした!

 とにかく超満載の1日目となりました。初日はのんびり・・・と思っていたのに。。。
 でも楽しかったです!
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました