常任理事会

 本日は常任理事会。通り道なのでちょっとお家によって、私立受験を終えた娘にとりあえず会ってきました。数学が難しかったようです。大丈夫なんでしょうか。。。

 さて、常任理事会ですが15:00~20:00過ぎましたね。あまりに重い議題が多くて。特に今年の夏に向けて、コンクール会場が高校Bの本庄会場、高校A地区大会、県大会すべてが羽生会場という事で様々な問題が予想されます。それらをなんとかクリアして、いつもの形に近づけようと本当に知恵を出し合って練り上げました。最終的には少しずつ我慢をして、なんとかいつも通りの形にしようという方向に固まりましたが、まだまだこれから本番に向けて検討事項は山積みです。

 そして2週間後に控えた60周年記念。式典、式典演奏、そして祝賀会。こういうのって本当に大変ですね。失礼があってはいけませんし。私も役員としてできる限りのお手伝いをしますが、いかんせんこれから決めなきゃ行けないことばかりで、担当の先生方、事務局の皆様の負担を思うと本当に申し訳なくなります。

 さらに来年度以降の役員人事。そして文化庁、埼玉県教育委員会、各市町村の教育委員会の出した部活動ガイドラインへの対応。などなど。どれとして簡単なものはなく、一つ一つ真剣に検討する必要があります。次回の理事会も長時間になるでしょう・・・。でも仕方ないですね。

 そして終了後に副支部長と来年度の事を打ち合わせ。
 いろいろと見えてきたので、今できることはどんどん進めて、新支部スタートを良い方向で進められるように頑張ります。吹奏楽全体の事を考えて、その上で自分の学校の事も考えるといろいろと見え方が広がって良いです。時間の面でも先を意識して、柔軟に変化に対応していきたいです。

 新たな時代が始まっているな、と実感出来る一日になりました。
 頑張ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました