本日はOFF

 ちまたでは吹奏楽部はブラックだとか、長いとか、休みが無いとか、無理矢理顧問にさせられて困るとか、色々とやりにくいご時世でございます。そんな中、3連休の中日はお休みです。生徒の皆さんは。私は朝に子供を剣道に送ってから、出勤して色々と事務仕事をしているとあっという間に午前中終了。

 個人的には、この業界の素晴らしい点は「自由度」にあると思います。やりたいだけどうぞ、という環境は一般的にはなかなかありませんからね。同じような環境は、自分が社長になる事でしょうか。それにも興味はありますが。まあ、それが強制になると、やはりブラックと言われてしまうのでしょうね。授業をするだけではなく、教材研究をしたり、生徒指導として生徒とコミュニケーションをとったり、保護者の方々とコミュニケーションをとったり、部活をやったり。それぞれ自分に合ったスタイルで、やりたいだけ出来る環境だと思っているのですが・・・。もしかしたら、最初からそれほどやりたくない方には辛い職場かもしれませんね。


 閑話休題。
 
 午後は支部PTAという保護者懇談会の行事に出席。
 大勢の保護者の皆様の前で、生徒指導部代表としてご報告いたしました。その後は1年生の懇談会。吹奏楽部員の保護者様もいらっしゃって、色々とお話をさせて頂きました。なかなか高校生の忙しい日々は慣れないのでしょうが、徐々に生徒達は順応していくものです。今後ともご支援をよろしくお願いいたします。

 さて、支部PTAが終了すると次は指揮法。
 川越東高校へ移動して、ブラームスのピアノ曲「ワルツ」を教えて頂きました。ショパンのワルツに引き続き、本当に多くの気づき、学びがありました。まさにタイムリーなレッスンで、とてもとても助かりました!これをこれからの課題曲三番「ワルツ」に活かして参ります。

 日々勉強。全て自主研修です。費用、時間がかかるのは当然のこと。やりたくてやっているのですから、ブラックとは思いませんね。やればやるほど楽しくなります。ということで、まだまだこれから!頑張ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました