ホール練習。

 ホームグラウンドのパストラルかぞをお借りして、一日ホールリハーサルをさせてもらいました。
 本番のりゅーとぴあはとても響くホールなので、今回は反響板を全部下ろして、床には毛布を敷かない通常の状態でリハーサルを行いました。小長谷先生にも来て頂き、様々なアドバイスを頂きました。まだまだ改善の余地はたくさんあるので、これからの練習につなげて行きたいと思います。

 とにかくこの時期にホール練習を出来るのは本当に素晴らしい事です。ちなみに校外合宿をしている学校もあります。今年は県大会に照準を合わせて計画を立てましたが、他の代表校は西関東大会に照準を合わせているのですね。これを実感できているのも貴重な経験です。とにかく素晴らしい時間を過ごすことが出来ています。

 そして夏休みは終わりました。
 素晴らしい時間とはあっという間に過ぎ去るものです・・・。全くのんびりする間もなく、夏は終わりました。吹奏楽部の夏は続いています。これからは毎年この夏休みになるように、もっともっと頑張ります!

 さて、ホール練習が終わるとすっ飛んで吹奏楽連盟事務局へ。支部再編委員会の会議でした。なかなか難しい問題を話し合いましたが、一つの方向が見えてきました。さて、これを実行して、意義のあるものしていくのが大変です。責任を感じつつ、家に帰りました。ハードな一日でした・・・。

 さ~明日は壮行会!!
 頑張るぞ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました