ソロコンテスト

 アンサンブルコンテストと平行して、今年は東邦音楽大学で開催される、日本管打楽器ソロコンテストに2名が挑戦します。私が不動岡高校に着任してから初めての挑戦ですが、是非2名には頑張ってもらいたいです。フルートとオーボエ。フルートはとても上手なので、実力を発揮して本選まで進んでくれることを期待しています。オーボエは初心者から始めた男子。でもとっても音楽性が豊かな、期待のソリストです。まだまだ技術的に追いついていませんが、内面はしっかりと音楽が出来ているので大丈夫。二人とも頑張れ~!!
 ということで、昨年も伴奏をお願いした中村さんに学校までお越し頂いて伴奏合わせをさせて頂きました。
 さすがのピアニスト。生徒も大喜びでした。後は本番に気持ちよく演奏するだけですね。チャレンジした2名は間違いなく貴重な経験を積み、FWOを代表する演奏者になってくれるることでしょう。ぜひこれからあるこの様なチャンスに、大勢がチャレンジしてくれることを期待しています。
 そうそう、金管からも2名が挑戦します!
 こちらも楽しみです。さらにレベルアップしてくれることでしょう!
 アンコンもソロもそして全体での演奏も、この時期に大きく成長します。どんどんチャレンジしていきましょう~!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました