常任理事会+α

 本日も出張。
 今日は埼玉県吹奏楽連盟事務局にて常任理事会。終了後には支部検討委員会へ代理出席。本当になが~い会議の日となりました。もちろん大切な話し合いですので、これがあるから吹奏楽連盟の運営もスムーズに行く訳です。私は研修会担当ですので、次回の楽曲研修会について話しが進みました。ここだけですが、前回西関東バンドクリニック2016にて初めて実施した高校合同吹奏楽団を、次回の楽曲研修会 改め埼玉バンドクリニック2017で再度実施することになりました。指揮者は越谷南高校の萩原先生。これまた盛り上がること間違い無し!ぜひぜひ大勢の参加をお待ちしております。

 ということで、色々と有意義で重たいお話しをたくさんしてきました。
 やはり少子化は非常に大きな問題。これまでの地区制では運営できない問題が多数生じてきています。これらをどのようにして乗り越えて行くのか、吹奏楽連盟の役割とは何か、これらを常に考えていかなければなりません。

 責任ある立場ということで、全体を見て考えていかなければいけないな~と再確認する会議となりました。
 自分の学校だけでなく、地域で盛り上がることを考えて行動していかなければなりません。皆様のご協力をよろしくお願いいたします。


コメント

タイトルとURLをコピーしました