レッスン×2

 今日は午前中からレッスン。
 いつもお世話になっている東フィルのテューバ奏者の荻野先生に「蝶々夫人」を聴いて頂きました。さすがオペラの公演が多い東フィル、しかも現在「蝶々夫人」を公演中とのことでたくさんアドバイスを頂く事が出来ました。これが常套句です、ということがまだ分かっていなくて、今日のレッスンで随分としっくりきた部分がありました。とてもとても勉強になりました!本当にありがとうございました!
 
 午後は合奏。
 久しぶりにD部の合奏をしました。相当な成長を見せていて感動。そしてまだまだ課題も多いので、ちょっと急ぎ足で進めました。もっと合奏しないといけない!と気がつくことが出来ました。ま~合宿もあるしね。ここではがっつりやりますよ~!!
 
 その後A部。
 こちらも課題曲の暗譜が出来て、セクション練習を積み重ねて来ての久しぶりの合奏。やっと普通に音が並ぶようになりました。良かった~。ここから精度を上げて行きましょう!ちょっと光が見えてきました。そしてここからがまた一山、二山ありますね。またコツコツ積み重ねて行きましょう!
 
 夕方に今度は私の指揮法レッスン。
 シューベルト様を振る至福の時間でした。交響曲は聴き始めたのですが、歌曲ももっと聴こうと思います。ああ、なんて素晴らしい音楽なんでしょう!そしてここで頂いたエネルギーを夜の市吹合奏へつなげて、何とか乗り切りました!充実の日曜日でした~!!
 
※写真はウィーンフィル木管5重奏のコンサート後に開催されたクリニックの模様です。
 何と野球応援を切り上げて参加しました~。ご苦労様でした!「最高でした!」と生徒は大満足だったようです。

イメージ 1

コメント

タイトルとURLをコピーしました