指揮のレッスン。

 現在指揮のレッスンはハイドンの交響曲101番「時計」の第3楽章。この曲も明るいし、美しいしやっていて楽しいです。しかも他の楽章に比べてやりやすい。覚えやすいし。やっぱりクラシックはいいな~。

 今日は部活もお休みなのでのんびり最後までレッスンを聴講。これもとっても大切なのですが、いつもは後の予定のためにすぐに移動してしまったりする事が多いです。次回もそうなってしまうかな~。

 家に帰ると子ども達が散らかし放題。その後児童センターへ。置いていかれた彰史君はふて寝。ということで私もお昼寝。久しぶりにのんびりだ~。

 すると寝坊。
 夕方からは市吹。今日は私が指揮をする側。本番前の貴重な練習なので、時間を惜しんでの練習になりました。一応何とかなりそうな、ならなそうな。下ぶりしていて、自分が練習しなきゃな、と思いつつ一生懸命に合奏しました。皆様日曜の夜まで本当にお疲れ様でした!!

 次週は第20回定期演奏会!!
 創団20周年記念の演奏会になります。ぜひぜひさいたま市民会館おおみやにお越し下さい!11月30日午後です。あ・・・。不動岡は土曜授業でしたね・・・。しかもテスト前だしね。

 ということで私は盛り上がって演奏してきます!
 翌日は鯉のぼりマラソンだな。。。そして代休にはとうとう。。。親知らず(下)を抜いてくるのです・・・。今からドキドキです。ああ~~。

 そんな訳で、来週は長くなりますが頑張りましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました