レッスンの一日。

 今日も一日練習。おおくの学校が期末テストで部活がお休みの中、二期制の不動岡高校はこの時期通常営業です。とは言え今年から第2中間考査というものが始まり、少し一般的な学校と同じ雰囲気になりました。来週末はテスト前でお休みです。

 さて。
 午後からは合奏のレッスン。今の状態はどんなものか、外から客観的な目で見て頂く貴重な機会です。今回はどうかな~って不安と期待が入り混じりましたが、結果としては方向性は間違えていないという確認が出来ました。

 もちろん課題は沢山あります。
 方向性は合っていますが、今度はそのスピードを上げて行く事です。本番までの時間はどんどん過ぎて行きます。与えられた時間は平等です。私達に出来る最高の準備をしていきましょう。

 再来週はプレ・コンクール。
 お客様の前で演奏出来る貴重な機会になります。もちろんまだまだ準備段階ですが、本番の様な緊張感で演奏する経験は本番につながることでしょう。

 今年は中学校が8校も参加してくれます。
 行田、羽生、加須がみんなでレベルアップしていけるように、色んな事にチャレンジして行きましょう!

 さて。
 夜は指揮法のレッスン。今回から夜のレッスンがスタート!素晴らしい~!!これで部活の合間に行ったり来たりしなくても良くなります。早速4名の参加者が集まって、お二人は新規に会員になって下さいました。越谷O中学校の先生も熱心に勉強しています。本当に素晴らしい!!

 私もハイドンの「時計」を一生懸命勉強します~。
 今月は事情もあって3回もレッスンして頂きました。何とかして「時計」を思い切り指揮できるように、もっともっと勉強します!

 ということで、初めての夜間に実施した指揮法レッスン。同じ片柳コミュニティセンターの隣の音楽室では、おおみや市吹のテューバパートのレッスンもありました。私は指揮のレッスンが終わると、テューバのレッスンへ。

 でも今日は参加者が急きょ減ってしまって、私だけになってしまいました。これを幸いに、課題曲の疑問について沢山質問して応えて頂きました。本当に沢山のアドバイスを頂き、これからの練習のヒントを頂く事が出来ました。本当にありがとうございました!!

 今日も充実した一日でした~。
 来週も頑張ろう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました