宇宙兄弟。

 私は「宇宙兄弟」が大好きです。
 大好きすぎて、18巻は2冊も買ってしまうほどです。(もちろん間違えて・・・)

 ということで今日の午後にあった講演会にあの山崎直子さんがお越し下さったというのに、本当に感謝感激雨あられ。いや~素晴らしい時間でした。久しぶりに座って聞いていても最後まで聞き入ってしまいました。

 いろんなお話が印象に残っていますが、小話的には歯磨きをした後にそれを飲んじゃうというのにびっくり。出来るだけゴミを出さないためだそうです。

 それから無重力だと机は一面だけじゃなくて、上も横も使えるそうです。なんとコペルニクス的転換。狭い空間も狭くないということです。いや~びっくり。

 それでも一番は11年も準備期間、訓練に明け暮れる日々を乗り越えられたポイントは?という質問。これを聞いた生徒も素晴らしい!

 山崎さんが一番にあげた答えは「楽しかったから」。
 これってどの本を読んでも出てくるんです。好きだからこそ、最高のパフォーマンスを出すことが出来る。他人が見れば「よくそんな事を続けられる!」ということも、当たり前に続けていけるのです。

 「楽しむ」という事の意味を考える。
 そのものを正面から楽しむという事もありますね。「へ~」とか「すごい!」とか「びっくり!」とか。純粋に出来事を楽しむ。

 でもそれだけじゃないですね。
 目標、それから仲間。山崎さんもがんばれた理由のもう一つは「人とのつながり」をあげていました。これまでお世話になった人々を思うと、「辞める」とは言えなかったと。

 宇宙飛行士の訓練、また宇宙での生活はまるで部活の合宿のようだとおっしゃっていました。大切なのはコミュニケーション能力。そして他人と上手く人間関係を築く力。つまりは「人柄」ということでしょう。

 何だか一杯教えて頂きました。
 とっても素晴らしい時間でした。本当にありがとうございました!

 さてさて。
 部活も始まりました。楽器当初は色々と・・・。練習場所が無いな~。基礎合奏が出来ない!!う~ん。困った。

 明日こそ!!
 宇宙パワーで頑張るぞ!!
 
 そうそう。山崎さん私は体育館後方で小さくしか見えませんでしたが、それでも美しかった。そして話は丁寧でわかりやすく、優しい語り口でした。ファンになりました。

 それでは明日も頑張るぞ~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました