1/13 本日の学び

リベラルアーツ大学 

 今日もリベラルアーツ大学より。「お金の五つの力」より、「使う力」について。ぐっと響いたのは、「目的をしっかりする」ということ。それは「使う」目的である、「投資」、「消費」、「浪費」なのか。
 「投資」=「増やす」
 「消費」= 生活必需品、必要なモノに使うお金。
 「浪費」= 生活の豊かさのための支出。

 ※「浪費」は必ずしも悪いものではない。
 個々人の価値観によって異なるもの。例えばパチンコは「投資」ではなく「浪費」。それで気分爽快になるのであれば良いですが、そうならない場合が多いですね。。。(経験者は語る)
 いずれにせよ、YouTube、そして書籍『お金の大学』で勉強します。フルカラーで読みやすいです。ちょっと字が小さいかな・・・。でも高校生でも十分理解できます。我が家の悩める男子たちにも読ませたいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/1/13時点)


語学学習・・・。

 最近、英語のモチベーションが低下しています。通勤時間はほぼ「リベラルアーツ大学」を視聴して終わっています。いや~こちらの勉強のテンションが上がっているのに対し、最近全く海外へ行ってない事、そして関連してメール、SNSなどによる海外の友人とのコンタクトが減っている。とにかく英語を使う機会が無いのが原因であるのは明らかです。。。う~ん。仕方無いなー。

 これって、生徒も一緒ではないでしょうか。やっぱり使う機会があってこその語学学習意欲です。本来ならばこの3月がマレーシア、シンガポール海外研修旅行の年なのですが、本当に残念です。。。
 ちょっと思いついたのは、マレーシア・シンガポールの生徒と不動岡生がSNS等で繋がるのはどうかな?英語でのやり取り、動画などでの交流が学習意欲向上につながるのではないかと思ったり。

やっぱり健康。

 それにして正月休みから身体がすっかりなまっております。食べすぎ、運動不足・・・。
 やはり健康が全ての基本。これ以上に大切なものはありません。そこで、身体のコントロール、食事のコントロールが大切。そのためには記録です。
 私がお世話になっているアプリは「あすけん」毎日記録するのに使ってます〜。
 無料版でも良いかもしれませんが、私は有料版(月額300円!)ですが、これで健康になるのであれば安いものです。まずは記録から。また少しずつ身体の状態をベストに改善していきます。

部活について。

 最近特に思うのは、こんなに素晴らしい活動が「コロナを機に活動縮小」なんて考えている人がいるという事が悲しく仕方ありません。それぞれ考えは自由ですが、批判されながら頑張るのもどうなのかな?と思うのです。これも部活動の限界ではないでしょうか。
 一部のプロフェッショナルにつながる部活動、また様々な活動に見られる有名校(多くは私立)以外はこの流れの中で活動の量、質共に落ち込んでいってしまうのではないでしょうか。となると、やりたい人(やれる人)を相手にしていく時代になってしまうのでしょうね。公教育が提供してきた「部活」による教育効果は失われていくのでしょう。


 ただ、これも時代の転換点。


 普段の授業で常々言っている「変化に対する柔軟性」を私が失ってはいけないと思います。この転換点は逆にチャンス!新たな展開を起こせる、無限の可能性が広がっているのだと思っています。実はとってもワクワクしています!!

 部活が無くって学校での楽しさ半減・・・、いや3分の1・・・、う~ん。ですが、それをまた次のステップにつなげて行こうと思っています!さ~今後の展開に乞うご期待!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました