家族旅行

吹奏楽
曇っていてほぼ見えませんでした。。。

令和3年8月13日~14日

例年お盆は家族旅行の日程。

昨年はコロナの影響で、旅行は中止でした。

あ、今の方が大爆発なんですよね・・・。確か。

でも、さすがに子どもたちも限界という事で近場で、感染対策を取りつつ出かける事にしました。

レンタカー

毎年1回のレンタカー。

今年もアルファードの新車が来ました。

カッコいい!!

1泊2日で4万円ほど。
ガソリン、高速道路もろもろを考えても、5万円弱でこの新車を運転できるのは楽しいです。

ちなみに、旅行の最初はお墓参り。

すぐ近所の青葉園です。
この間まで駐車場だった場所がお墓になっていました・・・。
どんどん広がっています。

家族総出だったので、子どもは2人で大人一人分とは言え・・・。
アルファードでも限界でした。

どんどん大きくなるので、一列に3人はきついですね。

となると・・・。
ハイエースですかね。11人乗りの
いや~何だか部活の遠征みたいですが。

そんなことを言っているうちに、旅行に参加するメンバーも減っていくのでしょう。

こんな事を言っていたな~と懐かしむ日も来るのでしょう。

さて、新車は色々と新技術が導入されていてびっくり。

まず、バックミラーがカメラ
びっくりしました~。
トラックでバックミラーがカメラなのは運転したことがありましたが、乗用車では初めてでした。

え~、個人的な感想は。。。

見にくい!!
車内も見えないし。

でも鏡だと見えないところがしっかり見ているのだとは思います。
慣れですかね。

あと、座席からエアコンの風が出ます。
シート・ヒーターはプリウスにも装備されていたのですが、涼風は初体験!

また、シートアレンジもなかなかのヴァリエーションで、後部座席はベッドのようにフルフラットになります。

もちろん、リクライニングは電動
運転席は高さも調整できます。

あと、サイドブレーキがありませんでした。
最初ずっと探してしまいました・・・。

ちなみに給油口を開けようとして、ボンネットを開けるのはほぼ毎回の恒例行事です。

最近の車はサイドブレーキが無いのが普通なのでしょうか。
まあ、考えてみると必要ないかも・・・。

一番の感動は、とてつもなく静か
エンジン音がほとんど聞こえません。
さすがにPHVの電気駆動ほどではありませんが、それでも本当に静かでした。

そして高速走行でも全くぶれません。
安定性抜群。
いや~売れるはずです。

駐車場に停めると、何台も同じ車が並んでいました。
それが私的にはデメリットかな~。
自分の車が分からなくなっちゃいますから・・・。

かつて白いプリウスに乗っていたら、駐車場で何台もあって間違えたことがありました・・・。

あんまり同じ車がたくさん走っているのも・・・・。
それでも、この大ヒット車種の良さはじっくりと堪能できました。

来年も楽しみです。
あ、ハイエースかもしれませんが・・・。

秩父

結局、感染対策ということで、県内で、宿泊はコテージ。
家族でバーベキューという内容に落ち着きました。

昼にお肉の買いだしと昼食のために「サイボクハム」に行きました。

実は私は初めて。
とても大きな施設にびっくりしました。

アスレチックなどの遊具もあったりして、子ども楽しめるでしょうね・・・。
晴れていれば。

とにかく多くの人でにぎわっていました。
駐車場は東京のナンバーが多く見られました。

まあ、埼玉位ならば・・・という感じでしょうか。

緊急事態宣言。
結局旅行に出ている我が家も、グレーラインを攻めているので人の事は言えません・・・。
実際、子どもたちの限界というのも現実。

次女は大はしゃぎ。本当に楽しそうでした。

宿泊場所はどこもかしこも満室だったのですが、今回は何とか正丸峠のお宿が確保できました。
ちなみに3日前・・・。

7人で宿泊となりましたので、コテージを2つ借りました。

そのおかげで、隣同士の間のスペースでゆったりとバーベキューを楽しみました。

マシュマロ焼きは定番のようです。
私は焼かずに頂きました。

ちなみに、ここにたどり着くまでが大変でした。
山の中腹です。

車でそばまで行けます!って言われて、進んだら・・・。

もう狭すぎて、岩場だし、崖だし。

結局・・・。

最後の最後で擦っちゃいました・・・。
ごめんなさい。

レンタカーを擦ったのは初めてでした。
テンション思い切り下がってしまいました・・・。

来年は気を付けます。
慣れていない車。しかも大きい!
無理をしてはいけないですね。

ちなみに保険に入っていたので、料金は発生しませんでした。
いや~助かりました。

ということで、色々とエキサイティングな旅でした。

やっぱり気分転換は大切ですね。

シン・エヴァンゲリオン

帰宅後、次男と一緒に視聴。

いや~吸い込まれるように見入ってしまいました。

やっぱり映画館で見たかった!!

初代のアニメ版からずっと見ていました。
映画版の終わりになんだかな~と思っていたので、今回の完結編ですっきりしました。

結局謎は多く残ったままですが、こういうエンディングだったのね~って感じです。
でも、なんだかすがすがしい気分。

あの、旧作のもやもやがあったからこそのすがすがしさでしょうか。

庵野監督もそこまで狙ってはいないでしょうが・・・。

とにかく、本日でお休み終了!!

明日からマーチングコンテストへ向けた練習が本格化します。
私も勉強。
頑張ります~。

24日まで時間がありません!!

頑張りましょう~!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました