一日アンサンブル練習からの、市吹の合奏へ。

 今日は一日アンサンブルの練習を見ました。
 午後には新曲合奏ということで、ポップスと「3つのジャポニスム」をやりました。ジャポニスムは演奏したことがあるし、下振りもしたのでよ~く知っているのですが良い曲です。かつて演奏しようとしたこともあったのですが、いろいろとあってやれませんでした。
 これから来年のコンクールも見据えて、新人戦、定期演奏会と様々な曲に挑戦していきます。「3つのジャポニスム」で新人戦かな~。本当は全曲やりたいところですが・・・。そして定期演奏会の曲も決めていかないといけません。次回は2回公演。課題曲もいつもは1曲でしたが、数曲取り上げる予定。メインの大曲も決めないと!
 ということで、これから先の展開が楽しみです。
 
 さて、夜はおおみや市吹。久しぶりの私の合奏ということで、自分が本番で振る「ヤコブ」と、下振りを担当している「フィンランディア」、「柳の下に」そして「ウェーバーの主題による交響的変容」を合奏しました。どれも大曲ばかりで大変でございます。本番も近づいてきているしここからです。こちらも頑張ります~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました