プレコンクール!

 大変ご無沙汰をしております。
 なかなかハードな日々を送っておりますが、今日は更にハードな一日となりました。
 野球部が久しぶりに4回戦まで勝ち進んだことで、以前より予定してたプレコンクールと日程が重なってしまいました。そこでD部の皆さんを中心に運営し、A部は野球応援という2展開を行う事にしました。
 
 2年生が5名、残りは1年生という編成のためなかなか心配が多かったですが、みんなで協力して何とか会の運営を進めることが出来ました。本当にご苦労様!この発表会を機会に大きく成長することが出来ました!
 
 それにしても出演してくださった学校の皆さんが、本当に素晴らしい演奏で感動しました。最初に演奏してくれた久喜高校は私の前任校ということもあり、思い入れのある学校です。D部門は7名での演奏でしたが、とても豊かな音楽を奏でてくれていました。本当にびっくりする素晴らしい演奏でした。またA部門にでるチームは新たに黒川先生をお招きして指導して頂いている事もあり、みんなで協力して良い音楽を作ろうとする気持ちが伝わってきました。
 
 中学校の皆さんはどの学校も去年よりも進歩していました。これがなんと言っても素晴らしい点です。
 先日合同練習をさせて頂いた羽生南中学校はとても丁寧なサウンドで、選曲にあった優しい響きの団体になっていました。短期間でここまで成長するものなのですね。日々の先生方のご指導のたまものです。
 
 午後は高校生の演奏。
 これまた地元の羽生第一、誠和福祉と去年よりも数段良い演奏になっていました。今年はどちらも県大会を狙えると思います!楽しみですね~!ちなみに羽生第一と不動岡高校D部門は同じ自由曲で「百年祭」を演奏します。今日は不動岡のメンバーにとって大変勉強になる機会でした。
 
 それから慶應義塾志木高校の演奏は本当に圧巻!!
 なんて音楽的なんでしょうか。一人一人が積極的に表現しようとしているのがグイグイ伝わってきました。やっぱりこの部分を育てないといけません。
 
 そしてA部門の和光国際高校は先日のホール練習にもお邪魔しましたが、それから格段に進歩していてこれまたびっくりしました。さすがですね~!さらに春日部東高校の演奏も素晴らしかった!相当自信があるように見えました。自信を持って演奏する事は、とっても大切な事ですね。
 
 どの学校もどんどん上手くなっていて、とても良い演奏をしていました。
 不動岡高校吹奏楽部も頑張っていますが、他も頑張っています。そうですよね~。そうそう不動岡高校吹奏楽部はD部門が集合を上手く出来ず、バタバタしましたね。これも良い経験です。失敗は成長の源です。次に生かしましょう。演奏は着実に上がってきています!まだまだこれから~!
 
 さて、A部門チーム。駆け込みで応援から帰ってきて、10分後には演奏。いや~本当にハードでしたね。何とか演奏し終えて、とにかく間に合って良かった良かった。他のバンドと比べて色々と得る物が多い一日になりました!
 
 もうコンクールへ向けて時間も限られてきました!
 残りの時間を悔いの無い、最高の時間にしましょう!!本日は大勢の皆さんに不動岡高校までお越し頂きありがとうございました!!また次回もよろしくお願いします!!さ~練習頑張るぞ!!
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました