テスト前練習最終日。

 今日で一区切り。
 基礎合奏では、週末の講習会で感じられた課題をメインに返事、挨拶についてグレードアップを図りました。大きさ、音色、タイミング等楽器で要求されている事を意識すると、いかにこれまでがいい加減だったか分かりました。意識を変えて、一つ一つの意味を考え、意味を付けて行動していきましょう。しかも小さな、すぐに改善出来ることから。

 ミーティングでは今後の活動予定と方針。そして勉強との両立についてプレゼンテーションを行いました。去年も同じ時期に行いましたが、確実に部員の皆さんの見ている先は揃ってきていると思います。

 もちろん不足な点は多々あります。
 週末の講習会でも運営の不備から講師の先生に失礼があったようです。終了後にご指摘を頂きましたが、不動岡高校吹奏楽部としてまだまだ未熟な点です。しっかりと反省をして、次にはこのような事が無いように改善していきましょう。

 そして着実に成長もしています。
 音も、音楽も格段に良くなっています。それに対してはしっかりと自信を持って、これから更に高いレベルを目指して努力を積み重ねて行きましょう。そして目標が現実味を帯びるように、日々の練習をレベルアップさせましょう。

 ということで、課題、不足な点は正面から受け止めなければなりません。しかし、そこばかりに焦点を当てていては前向きに進む事が出来ません。やっぱり日々の活動について、明るく、前向きに、元気よく!ですね。

 練習再開が今から楽しみです!!
 でも今は勉強。
 頑張ってくださいね~!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました