久しぶりのレッスン

やっと冬休みになりましたが、怒涛の日々が続きます!
今日は午後から小長谷先生の合奏レッスン。
新人戦の二曲を見ていただきました。本当に時間不足で、どんなレッスンになってしまうのかと不安で一杯でした。

2ヶ月振りということで、基本的な事から確認。べースは上がっていると思いますが、先生からは金管の実力アップ、特にトランペットが随分よくなっているること。ホルンがよく吹いていると褒めていただきました。これもアンコン効果でしょう!
風紋は基本的な奏法の確認、エレーヌは様式の確認。まだまだ詰める個所が山積みですなー。
新人戦まで結構時間がありません。
やはり時間がない中、集中して仕上げていきましょう!これからの不動岡に不可欠な要素ですね。
私も一層効率の良い合奏、練習を意識して行きます。この忙しさは私達をレベルアップさせてくれると考えています。すでにその気配は見えてきています。2月までの日程を全力で乗り切りましょう!
次回レッスンは1/6です。
もっと仕上げて、たくさんアドバイスを頂けるレッスンにしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました