羽生市吹奏楽フェスティバル!!

 私がこの行事に参加するのは2回目。まだまだ様子が見えてきませんが、今年は羽生、行田、加須の中学校、高校、一般団体が参加するということで、貴重な交流の場となることが期待されました。

 まず朝一番で合同演奏のリハーサルを行いました。
 今年も指揮をさせて頂くということで、私が選曲したのは「ひこうき雲」と「あまちゃんのテーマ」の二曲。どちらも大変有名で、いろんな場所で演奏されていますね。特にあまちゃん。

 今年も100名を超す大勢での演奏で大迫力でした。一番大変なのは並ぶ事で、演奏自体は大編成の迫力という事もあり、あんまり細かいことは気にしないで気持ちよく演奏する事が出来ました。リハーサルも50分有りましたが、40分ほどで終了。いや~素晴らしい!
 
 さて。
 不動岡高校は出番が最後ということで、午前中、午後の前半は客席にて鑑賞しました。どこの中学校、高校も新体制になりたてで、色々と試行錯誤している状態。でもとにかく一生懸命に演奏していて、好感が持てました。特に夏に何度かお邪魔した行田長野中学校の演奏は、今日参加した中学校の中では秀逸でした。先生も一緒に衣装を着たりして、前向きな取り組みが見ていて頼もしく思いました。

 そして不動岡高等学校の演奏。
 今出せる力をしっかりと出すことが出来ました。ホールで良い音を響かせること。どの箇所(fだろうが、高音域だろうが、ソロだろうが、どこを切ってもいい音で)でもいい音にする、という課題はまだまだこれから。はい。

 ということで色んな事を考えさせる一日になりました。
 まずは不動岡高校をもっとレベルを上げること。そしてG地区(羽生、加須、行田)の地区長として、この地区全体のレベルアップに貢献すること。

 合同練習、発表会、そして出張指導。
 出来る事を妥協無くやって、来年の羽生市吹奏楽フェスティバルで各校の演奏が一歩でも進んでくれれば最高です。そのために頑張ります!!

 参加各校の皆さん!今日はお疲れ様でした~!!
 早速合同練習のお話が進みました。10月14日は誠和福祉高校、27日は羽生第一高校、進修館高校です。高校生に加えて、中学生もたくさん不動岡高校に来て下さい!!

 明日は部活はOFF!!
 みんなリフレッシュしましょう~~!! 

コメント

タイトルとURLをコピーしました