銅賞を受賞!

イメージ 1
 埼玉県吹奏楽コンクール高等学校D部門が開催されました。とうとう吹奏楽コンクールの幕開けです。

 不動岡高校吹奏楽部は22名のメンバーで出場し、銅賞を頂くことが出来ました。これまで応援を頂き誠にありがとうございました!皆様のご支援のお陰で、当日はのびのびと気持ちよく演奏する事が出来ました。

 今年のD部門は人数が22名と去年より更に減少し、打楽器が0人、アルトサックスも0人と本当にアンバランスな編成となりました。

 また初心者も8名、そのうち楽器初心者が5名。結構大変かな~と思っていましたが、とにかく素直で一生懸命なメンバー達。目標は高く「金賞!」と掲げて日々の練習を積み重ねました。

 合奏はどうしてもA部との都合でお昼をずらして合奏にしたりと、日々苦労しながらの練習でした。そんな環境にもめげず、毎回の練習で着実に進歩を積み重ねて来ました。

 当日の演奏は最初は堅さがありましたが、徐々に思い切りが良くなってきて、最後は指揮をしながら心地良くなるくらいにしっかりとしたサウンドが鳴り響きました。

 強豪ひしめく埼玉県。不動岡の前には越谷西高校が70名ほどで、A部で自由曲に取り上げられるような作品を演奏していました。も~こんなに吹けるメンバーがD部に出ているなんて・・・。

 とにかく!
 不動岡高校吹奏楽部のD組としては飛躍的な成長、本番で実力をしっかり発揮する、といった目的通りの内容に終わって本当に満足しています。D部の皆さん、本当によく頑張りました!!

 これをこれからの活動につなげることです。
 そして来年は1年生をたくさんいれて、とにかく大人数でD部門に出場すること。そして目標の「金賞」を頂けた時に、本当に不動岡高校吹奏楽部がトップのバンドになったと実感できるでしょう。何としても来年はそのレベルまで駆け上がりましょう!!

 とにかく皆さん!おめでとう!!そして素晴らしい努力と演奏をありがとう!!
 これからも頑張ろう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました