SSH発表会、

 今日は土曜授業の週。
 でもいつもの授業とは違って、1,2年生でパストラル加須の大ホールを使っての発表会でした。

 SSH(スーパー サイエンス ハイスクール)という文部科学省の指定を受けている事業ですが、不動岡高校では全校でSSHに取り組むという方式を取っています。ちなみに他校の実施では理系のSSHクラスを作って、そこで独自の取り組みを展開する事が多いようです。

 ということで、文系理系に関わらずSSHに取り組んでいる訳です。ちなみに社会科は夏休みに科学に関係するテーマでの論文提出。ま、社会科だしね。。。でも経済とか、環境とか色々とSSHに関連する社会系のテーマは沢山あるので、今後一層盛り上がると良いと思っています。

 さて。
 とにかく不動岡の生徒の素晴らしさに感動。どのプレゼンも魅力的で、3時間はきついな~と思っていたら!あっと言う間でした。最後の大学の先生の指導講評で危うくなりましたが・・・。

 壇上で一生懸命に発表を行う生徒には、吹奏楽部部員の姿も見えました。本当にお疲れ様!とっても有意義な発表会でした。

 さて。
 学校に戻って、今度は「日輪の下に」という応援部のイベントのリハーサル。今日で2回目。とうとう来週が本番ということで、応援部は晴れ舞台を前に練習にも熱が入っています。

 私はリハーサル開始前に、鷲宮高校へ楽器の借用にお邪魔してきました。すると顧問の先生より「合奏して」とのお言葉・・・。いきなり「イギリス民謡組曲」の合奏となりました。以前JBAの講習会で課題曲だったり、指導者認定テストで使用されたり、定期演奏会でも取り上げた事もあったので何とかなりましたが。。。

 でも鷲宮高校の皆さんは本当に元気が良い!ちょっとびっくりました。それからフルートがめちゃくちゃ上手。さすがだな~。あとトランペット、トロンボーンもしっかり吹いていたな。

 一生懸命に話を聞いてくれて、何とか対応しようとする姿勢が見えてうれしかったです。少しはお役に立てたでしょうか!?

 不動岡高校吹奏楽部に足りない部分を少し見させてもらいました。
 気持ちを前面に表現する勇気。ちょっと鷲宮高校に負けている部分でした。これを何とか伸ばしていきたいです。演奏に直結する部分です。

 さてさて。
 大急ぎで帰ってリハーサルの鑑賞。まるっきりのお客様状態での鑑賞で、とにかく「すごい」の一言。こういう世界があるんだな、という感想が一番です。他校のも見てみたいな~。

 というドタバタな一日でした。
 さ~次は豆まき!!
 今日くらい暖かければ良かった。。。
 気合いで乗り切りましょう!!

 頑張ろう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました