待ってろよ!さいたま市文化センター!!

 今日は中学校B部門の県大会。
 実は県大会の役員をやったのは本当に久しぶり。入場の整理をして、特に前後半の入れ替えでは大きな声を出して。ああこうやって裏方の先生方、生徒の皆さんにお世話になっていたのだな、と思いだしました。

 ここの所出る側として、口では「感謝の気持ち!」なんて言いながら、だんだんその大変さを忘れてしまっていました。先日は副顧問の先生が駐車場係りをやってくれていましたが、本当に炎天下での過酷なお仕事でした。今日も栄高校の生徒の皆さんが、勝手に駐車してしまう関係者の対応として近所のスーパーの入口に一日中立っていました。一度確認をしに見に行きましたが、本当に暑い中をご苦労様でした。

 最終日に色々な事を学ぶ機会を頂きました。
 そしてロンドンオリンピックも終了。開会式は合宿中で見られませんでしたが、閉会式は見る事が出来ました。やっぱりこのイベントはすごいですね~。その中で勝者ではなく、敗者の姿にクローズアップしたビデオクリップが流れていました。

 この大会に向けて、人生をかけて取り組んだ選手たち。でも金メダルをもらえるのはたったの1人。それ以外の人はみんな敗者。もちろん勝者への称賛は惜しみなく送りたい!でも私は夢破れた人々の姿にこそ感動を覚えてしまいます。

 ひとり茫然と座るフェンシングの選手。
 ユニフォームで頭をくるんで座り込むレスリングの選手。
 日本が大喜びする姿が奥に見えて、手前で泣き崩れる韓国のバレー選手。どの選手も本当に美しい。

 どうしても勝者に当たるスポットライト。
 今年は思い切り敗者の気分だったので、余計でしょうか。。。大勢の敗者の皆さんに共感し、皆さんにこそ大きな称賛を贈りたいです。オリンピックに出た皆さんは全員が「ヒーロー」です!本当に出ること自体がすごいことですから。

 見てるだけの私たちは、その苦労も知らずに「弱いな~」とか思わず言ってしまいます。でもそんな無知から出る言葉は気にせず、堂々と日本に、世界の国々へお帰り下さい。この毎日の感動、そしてこの睡眠不足をありがとう!!やっぱり4年に1回の祭典。見ないわけにはいきませんな。でも眠かった・・・。次回はブラジル。やっぱり地球の裏側じゃんか~。東京でやってください。。。

 埼玉県内のコンクールも終了。
 ここで一区切りです。
 まだコンクールが続いている学校も沢山あります。ぜひ埼玉県の代表として頑張って下さい!!心から応援をしております!!

 結果と時間はオプショナル。
 このどちらも自分では思うようになりません。でも思うようになると信じて、日々努力を積み重ねるのです!だからうれしいし、悔しいし、感動するのです。

 心の底から残念に思う。
 だから頑張る。次こそは!という気持ちを持って頑張れるのです。
 来年もさいたま市文化センターで演奏します。
 その時に不動岡が演奏する音楽はどれだけのものになっているか。今から本当に楽しみです。全ての手を打って、やるだけの事はやった!という状態でこの日を迎えます!!

 待ってろよ!
 さいたま市文化センター!!

 コンクール終了のこの日に、私を励ます会を卒業生がしてくれました。ありがとう。うれしかったよ~。また頑張れます。本当にありがとう!!

 また来年!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました