初!進学フェア。そして夏祭り。

 先日の納め会は大変盛り上がり、帰るとほぼ朝。いや~久しぶりだな。
 そしてぼーっとしながら新都心へ。そう今日はスーパーアリーナで進学フェアだったのです。実は初参加で、どんな感じかわからなかったのですが、行ってみるとその規模の大きさにびっくり。参加する生徒の多さ、保護者の数にも圧倒されました。

 私はブースに座って応対したり、並んでいる中学生、保護者の皆さんに説明をしました。皆さん真剣な面持ちで色々な説明をしてくれました。私も自然と熱が入って説明しました

 自分の所属する学校の魅力を説明するのって大切だと実感。説明しながら、自分自身も理解が深まりました。ということであっと言う間の4時間半でした。さすがに眠気は全く起きませんでした!

 さてさて。
 午後は恒例のベルヴィル夏祭り。
 何と今年は久しぶりに雨。いや~本当に久しぶり。急きょピロティのような場所になりましたが、結構響きが良くって気持ちよく演奏する事が出来ました。聞いてくれた皆さんも大きな拍手をくださいまして、頑張って演奏した甲斐がありました!

 でも指揮者としては反省。
 何と言っても予習不足。自分の中に音楽がはっきりしていなくて、とにかくあいまいなテンポになってしまいました。いけません。これからは前日の朝帰りは禁止します。はい。

 ということでその反省を夜の練習にぶつけました。
 12月の定期演奏会というもことで、秋山先生のプログラムは聖歌をモティーフとすると作品がメイン。「ディエス・ナタリス」、「ロシアン・クリスマス」という2曲。最近聞かれなくなった名曲ですが、こういう作品を取り上げられる事こそ、秋山先生あっての事でしょう。そしてこういう名曲をマエストロ秋山の指揮で演奏できる事。大きな喜びです。

 その下振りを一生懸命しました。
 これからもっともっと勉強して、素晴らしい演奏にして行きたいです。12月はあっと言う間で来てしまいますよ~!!

 さて明日はプレ・コンクール!!
 準備は万端かな!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました