銅賞おめでとう!!

 本日D部門のコンクールが開催されました。
 これまでD部門はB部門を一緒に開催していましたので、4日間に分散しての開催でした。ちなみに私は3年ほど出演順1番目を経験させて頂きましたが、毎年4団体が出演順1番だったわけで結構確率が高かった訳です。

 さて今年度は何と出演順23番目。25団体中ですから、最後から3番目。全国レベルのバンドも入り乱れてのコンクール。かなり熾烈な争いなのですが、そのような中久喜高校のオール1年生、16名は精一杯の演奏をしてくれました。

 とにかく限られた時間の中、一生懸命に練習してきました。チームとしても1年生同士という事もあって色々と遠慮しながらもぶつかり合い、まとまりを見せてきました。リーダーに指名された2名を中心に涙を流しながら頑張ってくれました。

 そんな努力の甲斐あって、見事銅賞を受賞。目標は金賞でしたが、やはり大人数のバンド、3年生が入っているバンドなどがゴロゴロいるなかでの入賞は本当に厳しいです。しかし本当にうれしいプレゼントでした。ちょうど舞台裏にいると、久喜高校が銅賞で呼ばれて会場内にも遠慮がちに「キャッ」という叫び声が上がりました。いや~初々しくて良いですね~。

 ちなみにいつからか、私は生徒と一緒に結果発表を聞かなくなりました。まあハッキリ言って怖いんですね。ですからもっぱら発表を聞くのは控室。閉会式の控室はほぼ誰もいませんので、1人で落ち着いて聞く事が出来ます。

 とにかく。
 おめでとう!!
 今回のメンバーはいつも以上に頑張っていました。そして大きく成長してくれました。そのご褒美が「銅賞」だったのです。いや~4年ぶりの入賞。うれしいですね~。

 やっぱりご褒美があると活力がみなぎってきますね。明日も頑張るぞ!!って気持になります。この流れに乗っかって、次はA部です!!こちらも金賞で予選を通過するぞ~~!!

 今年は行ける!そんな気持ちにしてくれました。本当にD部の16人に感謝の気持ちでいっぱいです。ここまで頑張ってくれて本当にありがとう!!一番の財産は、その頑張りです!!

 さ~ここから最後の1週間。
 びっちり、ばっちり、くっきり詰めて行きましょう。自信を持って、ステージで久喜高サウンドを響かせましょう!!

 また明日!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました