天使たち。

 今日読み終えたのが「新参者」。東野さんの小説が結構好きで、いろいろ拝読しております。もちろんこの作品もとてもよくできています。シリーズものですし、はずれはないかなと。

 でこの作品のテーマは「家族」でした。
 我が家は大家族で人と人の交流が当たり前の家にいると、そのありがたみが薄れていってしまうようです。

 来月には1歳になる彰史君。本当にご機嫌で人を見ると常にスマイル。愛嬌をふりまきます。まさに天使。上の二人もまだまだ甘えたい盛りで、かわいいかわいい年頃です。大切にしなければなりません。

 「新参者」では作品の特性上「殺人」という切り口で物語が構成されるので、どうしても現実感が薄れてしまいます。それでもいろいろと考えさせられる事があり、いい時間をすごさせて頂きました。

 さて。
 コンクールです。今日は朝一番で健康診断。それから役員をやるために会場へ駆けつけました。ちなみに今年の健康診断では血圧がなんと!上が105、下が58・・・。低すぎないか・・・。よく分かりませんが、ちょっと心配になりました。

 コンクールでは一日会計を担当。
 これが本当に孤独で・・・。会計部屋にこもって、基本的に外に出られません。お金があるので。そこでモニタの演奏を聴きながら一日過ごしました。B部門の演奏を聞くことも久しぶりで、いろいろと勉強になりました。

 同じ市内の鷲宮(わしのみや)高校が県大会へ進出!おめでとうございます!!今日からB部門は3日連続!!皆さんがんばってください!!

 そして久喜高校もがんばろう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました