定期演奏会翌日。

 アンサンブルの校内選考会でした。
 定期演奏会翌日。少し演奏会、というよりも打ち上げの余波が残っていましたが元気に乗り切りました。
ちなみに午前中は指揮法のレッスン。いや~シューマンは素晴らしい!!とうとう来月は川本先生のレッスン。
ちょっとドキドキ緊張です。(川本先生のレッスンは2ヶ月に1回。これまでの積み重ねをばっちりチェックして
頂きます。)本物の指揮者にご指導頂けるなんて、本当に幸せな事です。これも普段面倒を見てくれる吉澤先生。
ピアノの佐藤先生、そして事務局の浅木森さんのお陰です。本当にありがとうございます!!

 さて午後はアンサンブルの発表。
 どの団体もドキドキとしながら聞いていましたが、やっぱり演奏している方が相当に緊張しているようでした。
当たり前の事ですが。。。でもこれが大切。こういう一歩一歩がこれからの活動に繋がるのです。その場その場で
全力を出し切れたか。全てはそこにかかっているのです。

 とにかくどの団体も一生懸命に練習した成果が見られ、それだけでも本当に素晴らしい収穫になりました。結果は~。明日の朝ですね。みんなちゃんと来いよ~。

 さてさて夜は荻野先生のレッスン。今回はハイドンのピアノ曲をテューバデュオにしたもの。本当に素晴らしい。もっともっとこういう曲との出会いも大切にしなければなりませぬ。

 いずれにしても、楽しく充実した一日でした。いや充実した週末。
 アンコンが本格的になると、本当に盛り上がります。早く早くその段階にならないとね!!頑張れよ!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました