ファミリーコンサート、定期演奏会

第6回ファミリーコンサート
第49回定期演奏会
本日無事終演する事が出来ました。今年も小さな子ども楽しめるコンサートを目的にファミリーコンサートを開催しました。普段は子どもが声を出す、ぐずってしまう、など気を遣ってコンサートに来られない方が多いです。また、難しい曲や長い時間は退屈してしまいます。という事で、気軽に楽しめる曲ばかり選曲しました。また、楽器紹介や指揮者体験を企画しました。とっても盛り上がって、楽しんでくれて嬉しかったです。

その後、休憩を挟んで定期演奏会その1となりました。第1部からとても集中した演奏で「スターパズルマーチ」が始まりました。ゲストにお越しくださいましたレスターの指揮での「海の伝説」は、1か月前のマレーシア、シンガポール演奏旅行を思い出しました。課題曲、そして自由曲となる「紺碧の波濤」はまだまだ課題ばかりですが、こんな音楽をしたい!という気持ちは伝わる演奏になりました。

第2部は部員にも人気の「レミゼラブル」。正に名曲の宝箱。指揮をしていて幸せでした。何度でも演奏したくなる作品です。そして、1年生による「竹田の子守唄」は1年生とは思えない、堂々とした演奏になりました。これからの成長に大いにご期待下さい。
メインはスターウォーズ。5/4はスターウォーズの日だそうで、レスターさんからだから選曲したんでしょ?と言われて初めて知りました。。。お恥ずかしながら。。。
「May the force with you 」(May 5月、force 4)だそうです。いやーすごい一致です。これもフォースのご加護かな。そして演奏はみーんな頑張って気持ちの良い演奏になりました。とにかくこの曲はスカッとしないと!振り切れた演奏になりました!

第3部。
マーチングから始まりました。お客様の素晴らしい反応に、客席奥で指揮をしていてぐっと気持ちが盛り上がりました。ファミリーコンサート、定期演奏会と2回演奏してぐっと良くなりました。もっと磨きをかけて明日に臨みたいですね。

その後にアンサンブル、ビッグバンド、そしてポップスと続きました。平成ヒットメドレーでは、多くの1年生がダンスで参加してくれました。数日前のダンスを見たらとっても心配でしたが、見違える出来になりました!演奏も何度もやって来たので、何とか流れは出来ましたね。あとは定番の曲で、安心して演奏できました。

第3部はとにかく通常では無い、舞台のバラし、反響板の飛ばしを含む大転換があります。まだまだ流れるような転換とは行きませんでしたが、何とか。。。これも明日は必ず改善します!

本日お越し下さいました多くの皆様に心より感謝申し上げます。また明日もよろしくお願いいたします!

イメージ 1

コメント

タイトルとURLをコピーしました