コンクールが終了しました。

 今日は一日所沢のミューズでB部門の県大会が行われました。
 私は集計係り兼苦情処理係りとして役員を担当してまいりました。

 とは言っても大した混乱も無く、苦情処理もたったの1件。ちょっと気合を入れてきたのに、ちょっと拍子抜けです。でもスムーズに大会が運営されたのは本当に素晴らしい事です。多くの先生方や参加した皆さん、そして会場にお越しのお客様のお陰ですね。本当に素晴らしいことです。

 ちょくちょく会場内で演奏も聞かせてもらいましたが、S先生の三郷北高校の演奏はとても美しく、引き込まれるようなサウンドでした。結果は西関東まであと少し!!本当に惜しい!!!でも素晴らしい結果でした。おめでとうございます!!

 これで長く続いた埼玉県吹奏楽コンクールも終了。何だか長いようであっと言う間でした。関係者の皆さん大変お世話になりました。どうもありがとうございました。

 「終わりは始まり」
 今日で一区切り。久喜高校吹奏楽部も大きな区切りを迎えましたが、これは始まりです。今年も歴史に大きな一歩を踏み出しました。そしてこの一歩がこれからの日々を変えて行くのです。

 これからの1年間。本当に楽しみです。
 可能性のあることを全て実行し、全てを実現していきましょう。その先に必ず目標があります。

 今からわくわくしますね。
 とっても楽しみです!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました