西関東大会役員。

 一日所沢へ出張でした。今年はフェスティバル、B部門が埼玉県で開催され、3日間所沢のミューズで熱い演奏が繰り広げられます。本当は3日間缶詰で(泊まりがけで・・・)お仕事をしなければならないのですが、文化祭の準備があるために1日だけ勘弁してもらいました。(本当に済みません・・・。)
 私は会計係を担当しました。一番避けたい仕事だったのですが・・・。というのも狭い部屋に一日こもりっぱなしです。(お金があるので本当にこもりっぱなしです)そしてお金をもらう人以外には誰も来ません。さらには何百枚もの小銭、紙幣を数え、最後にはぴったしにならなければいけないのですが・・・・。いや~。私は向いていません。ごめんなさい。ということで演奏はモニターのみでしたが、それでもさいたま市立三橋小学校と桶川高校が群を抜いているのはすぐに分かりました。画面でしか見られませんでしたが、演出も凝っていて、とても楽しかったです。桶川高校のK先生は本当にお世話になっている方なのですが、東日本大会出場出来て良かった!順当って言って良い位素晴らしい出来でした。
とにかくこの時期までコンクールで熱い練習が展開されていることを思うと、ぴりっと身の引き締まる思いをしました。やはり楽しい、前向きな中に集中力が感じられる緊張感。これが普段から出てくると、練習は素晴らしく効率の良いものになるでしょうね。これからの大きな課題です。
今日は良いものを見させていただきました。ありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました