東部地区!

 5日間に渡って開催されてきた東部地区吹奏楽研究発表会も最終日。そして久喜高校はその最後を飾りました。とっても光栄なことでございます。定期演奏会から3日後ということもあり、定期演奏会と内容は重ねましたが、それでも大勢の観客の皆様に喜んで頂けました!
 「砂山」による幻想曲はハープの効果絶大!グリッサンドが入ると会場がどよめきました。(まーそれが目的では無いのですが。。。)それから「エルクンバンチェロ」はスタンドプレーがばっちり決まって、会場からは手拍子、どよめきの声が演奏していても届いてきました。演奏を終えると会場中がザワザワ。いやー嬉しいです!やってよかった!!
 これで「久喜高校に入りたい!」って思った中学生(男子は除く)は一杯いたはず!とにかく久喜高校のステージを存分に楽しんでもらうことが出来ました!!素晴らしい発表会でした。
 ちにみに夜は役員の先生方でしっかりと反省会。とっても盛り上がりました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました