学年末です。

日記

令和3年3月22日(月)

今日から3年生の教室でHRが始まりました。
まだしっくりきませんが、3年生になるんだな~という気分にもなりましたね。

球技大会

2年生球技大会はドッジボール!

久しぶりの球技大会。
本当に元気いっぱいにボールをぶつけあっていました。

本日は球技大会。
2年生もクラス収めが近づいてきていて、行事も本当に大盛り上がりでした。
不動岡の皆さんは本当に素直に、日々の活動を前向きに楽しく過ごしてくれています。

ドッジボールもなかなか、男子も女子も強烈なボールを投げ合っていました。顔にぶつけちゃったりして、見ていてハラハラしてしまいました。
それでも、ストレス発散できたようで良かったです。

さてさて。

午後は部活

合奏

本日も基礎合奏から。まだまだリハビリ期間です。
しかも土日は部活動禁止になので、まだまだ本調子には程遠い感じです。

まずはしっかりと息を入れて、mfの音量で音色を作ることから。
常にボリューム(音量)を意識して練習してほしいです。

またエアータンギングで発音を確認しました。
息でしっかりと音形を作るイメージを持っているか確認します。

本調子でないと、どうしても口を絞めて「音を出す」ことだけに意識が行ってしまいます。

極端な話、音が出ない「カス~」ってなっても口に余計な力を入れないことが大切です。
口の圧力ではなく、息だけで音を出すイメージで練習していきましょう。

もちろん音程が気になるでしょう。
でも、まずは「響きのある豊かなサウンド」を作っていきましょう。

完全復活まであと何日くらいかかるのかな~。待っています!

「飛翔」

不動岡高校吹奏楽部にとっては定番の、校歌のメロディを取り入れて樽屋雅徳さんに作曲していただいたオリジナル作品です。

やっぱりメロディが魅力的なんです。
誰でも聞けば、特に不動岡生の心をつかむ作品ではないでしょうか。

今年も卒業式で「飛翔」を演奏する事ができず・・・。
新年度も対面式で演奏は出来ません。

今は吹奏楽部の引退式に向けて練習しています。
せめて、吹奏楽部3年生のためだけにでも心込めて演奏したいと思います。

まだ今一、今二、いや今三かな・・・。

「ディープパープル・メドレー」

こちらもFWOの定番。
これは4月18日(日)ジョイフルフェスティバルで演奏します。

こちらは本当に久しぶりのホールでの演奏会。
昨年11月以来です・・・。ちょっとドキドキ、ワクワクですね~。

やっぱり昔取った杵柄。
慣れ親しんだ定番作品はそれなりに聞こえました。

まだ勢いが出ませんが・・・。音がイメージ通りに立ち上がらないですね。息に口が負けちゃう感じです。
こちらも徐々に取り戻しましょう。

とにかく今はリハビリ期間

12月24日から3月21日まで、部活だけが制限を受けました。
ちなみにこれって日本で唯一の対応だったのです。(緊急事態宣言前からの部活停止)

埼玉県が唯一。
いや~埼玉県の部活動が日本一!感染源として危険だったということでしょう。

これを決定した責任者の方々も、停止のおかげで感染対策が進んだとでも思っているのでしょう。
終わった後の検証、なんとしてもよろしくお願いします。

とはいえ、音楽できる喜びを今日も感じております。
明日も頑張りましょう~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました