土曜授業。

 本日は土曜授業。
 一時間目はLHR。クラスで遊ぶという時間だったのですが、色々と制約も多くって自由な時間になったそうです。まあ、仕方がないですかね。次の機会は何かやれると良いのですが・・・。

 さて、部活も無いので午後はすぐに学校を出て投資のお勉強。
 実際に3か所くらい見て回って、それぞれの物件の特徴も分かったりしました。やっぱり不動産投資は堅実なディフェンシブな投資だなと思いつつ

 1)頭金 大きな資金が最初に必要。
   もちろんローンの割合を増やす方法もありますが、LTV(Loan to Value)バランスが悪いと返済比率が高くなり、結局キャッシュフロー(月々の手取り)は少なくなってしまう。
 2)良い物件
   様々な条件に恵まれた物件は、まず不動産業者が活用してしまうとのこと。さらに、多くの物件を所持している専業大家さんに回すそうです。そりゃそうですね。一見さんには良いお話は回せませんよね。
 3)値段
   あって無きがごとし。相場も家賃相場はある程度参考になりますが、土地、建物の値段は本当に「これが正しい!」という値段は無いという事。

 いや~全く知らない世界なので本当に勉強になりました。
 ※もちろん副業にならない範囲です。

 それにしても最近不動産投資のYouTubeはそろそろ内容が飽和状態で、書籍、その他の方法に切り替える必要があると感じています。そして、ここの所ずっと見ているのは「リベラルアーツ大学」です。これは本当に学び多いです。

 まだ全部を見たわけではありませんが(相当数ありますが・・・)、高校生以上ならば十分理解できる内容です。そして、私自身がとても納得する内容が多く、気づきや再確認が出来る内容です。もし興味があれば視聴してみてください。「経済」に関する知識を学び始めるのに「早い」も「遅い」もありません。「今日があなたの一番若い日です。」(パクリです。)という決め台詞が響きますね。

 やっぱり「言い訳」で一番多いのは、「まだ早い」と「もう遅い」ではないでしょうか。もちろん、時間が無い、お金が無い、仕事が忙しい、等々あるでしょう。その中でも「早い」「遅い」は人生の考え方の上で、最もリスクのある考え方だと思います。そんな考え方してしまったら、人生が始まる前に終わってしまっているかのようです。来世は幸せになりますみたいな・・・。

 ということで、高校生の皆さんも私と同世代の皆様も、さらに先輩の皆さんも、思い立ったが吉日。やりたいことを始めましょう!

 さて、夜は市吹のメンバーと会食。
 退団祝い(おっと!)ではなく、残念会をしてくださいました。色々とお話をしていて、長年所属した団体を去るという事は大きなことだな~と実感しつつ、ありがたく思いつつおいしいお食事を頂きました。また、いつか楽しいお話をできればと思います。

 緊急事態宣言。
 出てしまったものは仕方がありません。
 できる事に集中して、この難局を乗り切りましょう!でも、アンサンブルの楽譜を探してきたり、定期演奏会のプログラムを考えたりと、各自がしっかりと考えて行動してくれていてうれしいです。さすが不動岡!「品格あるリーダー」のこれからに期待です!

 さ~明日は何をしようかな!

コメント

タイトルとURLをコピーしました