感染予防講習会

 吹奏楽連盟東部支部で、先生方より要望があったので役員の学校で感染予防対策講習会を実施することになりました。私も立場上やらざる終えなかったのですが、2名久喜高校、杉戸農業の先生がお越しくださいました。取り組みについてご説明して、あとは通常の合奏を見ていただきました。不動岡高校の場合は不動岡ホールという恵まれた環境があるので、特別に広い空間での練習が可能です。そのことを再認識することになりましたね。感謝しなければ。

 先生方のお話で印象的だったのは、発表の機会が持てないとのことでした。やはりかなりの勇気をもって進めないと、演奏を聴いていただく機会を作るのは難しいのでしょう。校内の発表会でも二の足を踏むような状況だそうです。お話しさせていただきましたが、管理職の先生、保護者、生徒に丁寧な説明をしたうえ、「彼らには今しかない!」ということを共通認識にすることが大切だと思います。安全対策ももちろん重要ですが、生徒たちの成長も大切です。実際若年層の感染が広がっていて、それがリスクのあるかたへ広げる危険性を持つという事も理解しています。でも、その若年層の学ぶ活動は何物にも代えがたい重要なものだと思います。その点はご理解いただけるかなと思っています。実際、我が家にも91歳の高齢者が元気に過ごしておりますが、そのおばあちゃんの安全が大切なのはわかっています。でも子供たちの活動も大切なのです。どっちも同じくらい大切。

 他地区でも、どんどん発表の機会を作っていってもらいたいです。それこそ吹奏楽連盟の役割だと思いますので、情報公開、演奏会の企画などなどこれからも継続していきたいと思います。そうやって実践を積み重ねて、やれそうだなという認識を周囲に持ってもらうことが大切です。8月10日の段階で3500人が参加する演奏会をやってしまいました。反省も多々ありますが、でも何とか大きな問題もなく終了できました。学校祭(体育祭、文化祭)もやりました。周囲から猛烈なご批判をいただきながらも、生徒は笑顔で過ごせる数日を実現できました。そして徒歩ラリーの代替案(現在調整中)、さらに修学旅行。一つ一つの行事に今までにないハードルが設置されているのですが、すべては「今しかない」生徒のためです。やらない、という選択肢は私にはありません。外的要因によって強制力をもって止められる以外には。

 結局やっておけばよかった、が一番悲しいです。
 やれることはぜひやらせてください。生徒にとっては一生に一回の日々なのですから。

 さて、部活はたっぷり合奏しました。
 「髭男メドレー」はかなり手ごわい!でもかっこいいし、西洋音楽としてしっかりしているのでちゃんと仕上がれば聴き映えすることでしょう。
 「鬼滅」は小学生に聴いてもらいたかった~。盛り上がったことでしょう。ドラムは必聴です!本物!
 「ディズニーメドレー」は難しい。まだ吹けない部分があるのですが、音が高いので本番もちょっと心配・・・。でも頑張ってくれることでしょう!
 「ディープパープルメドレー」は・・・。まだまだですね。これ間に合うかな~。しっかり練習してください!

 夜はフライングカープウィンドオーケストラ。
 金管がトランペット2、トロンボーン3、ホルン3とだんだん充実してきました。木管はもともと人数もいて、打楽器も定員いっぱい。出席率も良いので合奏していて楽しいです。そろそろ本腰を入れて曲を仕上げていこうと思います。こちらも12月の本番に向けて、今からとっても楽しみです!!

 朝の計量
 69.6㎏ あれ~。昨日の夜は外食だったからですかね。BMI24.4 、体脂肪率16.9% おお。久しぶりの16%台。筋肉量54.9㎏、内蔵脂肪レベル10 まだやや過剰・・・。推定骨量3㎏、1596kcal、体内年齢34歳。体重がぐ~んと増えるのが気にはなりますが、また明日頑張ります。

 朝のエクササイズ
 上半身の引き締め 24分、リストラティブヨガ 24分 やっぱりヨガはいいですね~。気分がぐんと上がります。これからもヨガを定期的に頑張りたいです。平日の朝にゆっくりエクササイズをできる余裕が欲しいのですが、なかなかそうはいきませんね。でも頑張ります!
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました