世界史補習!

 本日より3年生は3者面談。3年生は3時間で授業終了ということで、13:00~16:00という3時間の世界史現代史補習を実施しました。今日から3日間!!生徒も私もへとへとになりましたが、なんとか1日目を乗り越えました。あと、もう少しで終わるはず・・・。もう少し。

 部活は某遊園地のための演出を急ピッチで仕上げていました。間に合うかな~。明日は録画。頑張って~。ちなみに今日は部活に出ないで急いで帰宅。というのも長男が1ヶ月振りに登校して、期末考査を受験しました。朝は追い出しましたが、なんとか登校できました。その後担任より、別室受験をしたので他の生徒と会わないように先に下校を指導したら、教室に来たので厳しく指導しましたと・・・。翌日行きたがらないかもしれないので、気にするなと伝えてくださいって。いや~一ヶ月ぶりに登校して、友達と会って楽しそうにしていたら怒られるんですね。中学校は。

 不登校の生徒が楽しく過ごしていては困るのでしょうか。他にも伝染する?そうかもしれません・・・。聞くと、クラスに4人も不登校の生徒がいるクラスもあるようです。先生方も大変です。その中の一人ですから、なかなか・・・そういう対応になってしまうのでしょうね。そもそも学校自体にストレスを感じている彼が、これを機に戻れるかは全く不透明ですが、いつもとは違う、変化があったのは良かったと思います。(思いたい)

 自分が学校に勤務しているのでいろいろと分かるのですが、あんまり学校に期待してはいけないと思う親の気持ちが分かってしまって悲しいです。もう少し上手くやれるんじゃないかな~と思ったりもしますが、やっぱり期待しちゃいけないのかな。こうなると、長期化も覚悟か・・・。そもそもこんなに不登校が多くいるなんて中学校全体がどうなっているのか、ちょっと不安になったりして。それが普通!?教育長は少し面識のある方ですが、さいたま市・・・。大丈夫かな?〇〇国際とか、そこにお金かけるんじゃなくて、普通の学校を建て直す方に力を入れた方が良いのでは無いでしょうか。政治的にアピール出来なくても。

 いずれにせよ、彼のおかげでとても勉強になります。この先、義務教育は破綻するのではないか、と心配になる今日この頃です。そして明日も見守ります。
 みんな壊れない程度に頑張って!

コメント

タイトルとURLをコピーしました