月曜日。

 週の初めはなかなか気持ちが乗らないものなのでしょうか。
 実は私自身は日曜日の夜が憂鬱だったり、月曜の朝になかなか起きられないという経験が全くないのです。基本ストレスを感じることが無いのですが、近頃は子供たちの事が多少なりともストレスにはなっているでしょうね。一番は朝の運動が思うようにできないこと・・・。やっぱり朝からすっきり爽快に運動するのが一番のストレス発散なのですが、ま~これもいろいろと手立てを考えようと思います。

 ということで、朝は長男の送り出し。やっぱり私が居ないと学校には行けそうもありません。まあ、結局は待つしか無いのでしょうか。そしてテスト返却もあるので、久喜から高速に乗りました。あんまり変わらないかなと思ったら、結構速いですね~。ちょっとの遅刻で済みました。

 さて、その後諸々お仕事をしてから帰宅。
 午後はスクールカウンセラーの先生と面談ということで、中学校へお邪魔しました。ゆっくり話を聞いてくださって、様々なアドバイスを頂きました。とはいえ、打てる手を打って後は待つのみでしょうかね。今後も気長に付き合っていくしかありませんね。さらには、次男が担任の先生と上手くいかないようで、こちらも絶賛自宅待機がちになっています。まあ、子どもの話ですから、当然話半分には聞かないといけないのですが・・・。いずれにせよ、保護者の皆様の気持ちが、教員という立場で本当によく分かる経験をしております。もっとこうしてくれれば!と保護者は思うもの。やっぱり聞いてくれるだけでも良いのですが、なかなか担任の先生、顧問の先生とも連携がとれないのがもどかしいですね。働き方改革もありますし。

 本日は学校、部活ではなく、家庭を優先する日になりました。
 長男君は夜には元気よく塾へ。友達に誘われたようですが、まあ勉強をする場所が学校でも塾でもやるというなら良いとは思っていますが。コストはかかりますね・・・。

 子どもはあくまで別人格。
 親はこうなって欲しい、これでは心配、大丈夫か?と思ってしまうのですが、本人はよく分からない状態で苦しんでいるのでしょう。(あんまりそれが伝わらないのも仕方が無いのでしょうが。)これも一つの反抗期、成長の過程なのかもしれません。とはいえ、他人の子どもと自分の子どもは違うんですよね・・・。いや~子育ては子どもに育てられるんですね。自らの未熟さを痛感する日々です。

 さ~明日は即位関連で休日。
 練習頑張りましょう~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました