埼玉県バンドクリニックinウェスタ川越

 昨日はコラニー文化ホールでしたが、翌日はウェスタ川越。朝4時起きで、中央道、圏央道をすっ飛ばして埼玉まで戻って参りました。途中眠くなることもなく、なんとか走りきる事が出来ました。

 さて、埼玉県バンドクリニックは中学校が川口神根、朝霞第一、川口青木の全国大会出場校。高校が伊奈学園、春日部共栄の全国大会出場校に加えて、花咲徳栄、越谷南、さいたま市立浦和の西関東大会常連校でした。そうそうたる面々の演奏に加え、ポップス講座ではエリック宮城さんによるクリニックと演奏!、そして指導者対象の講座では中村俊哉先生による基礎トレーニング法でした。その内容は全国的に見ても最高レベルの内容でした。さすが埼玉!と思います。

 演奏はどの団体も素晴らしいの一言。
 中学生はこの時期にここまで仕上げるのか~と改めて感心。高校生も全く違う次元であることを再認識。昨日の疲れもありましたが、だんだん気持ちも体も重くなってきました。

 とくに課題曲を聴いて、いろいろな人にアドバイスをいただきましたが、さらに悩みが深まるだけでした。
 たった1週間の練習であそこまでの演奏ができるのですから、夏はもう本当にすごいことになりますね・・・。全国大会出場を虎視眈々と狙う3校も素晴らしかった!あの演奏と肩を並べるのも容易ではありませんが、会場で聴いていた不動岡生も気持ちを新たにしてくれたことでしょう!びびってないよね!

 ま~とにかくすごい一日でした。ポップス講座ではエリック宮城さんと宇畑先生が宝島で共演!会場は大盛り上がり!!これはコンサートか!?と思うほどでした。ちなみに伊奈学園も宇畑先生も前日の山梨で演奏しているんですよね。これまたすごい・・・。

 ということで、なんとかこの怒濤の一日を乗り越えました。
 関係各所に心より御礼申し上げます。ちなみに来年は2020年2月11日(祝)さいたま市文化センターです。内容は今年以上に盛り上がるように検討していきます。次回もよろしくお願いします!!

 私はへとへとでしたが、その後におおみや市民吹奏楽団シンガポール演奏旅行の下ぶりをしに馬宮コミュニティセンターへ。やっぱり合奏していると気持ちも盛り上がりますね。大変な曲が多いですが、それでもなんとかなりそうになってきました。問題は自分の演奏・・・。こっちも頑張ります。

 最大級にハードな一日が終了しました。本当に頑張りました~!!
 明日も頑張ります!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました