レッスン、補習、基礎合奏。

 やっと2年生が戻っての練習が再開。
 今日はパートレッスンが3つ入っていたので、基礎合奏はちょっと寂しい感じでした。でもここの所の本番やら、見学やらでいろいろと積み重なった部分が見られました。そこで今日は一時間みっちり「音へのこだわり」を確認しました。

 一生懸命に練習しているのですが、出している音に対する基準が無ければ無駄な練習となってしまいます。やはり良い音楽を聴いた後は変わっているのですから、もっともっと良い音楽、いい音を聴くという事が必要です。

 その上で自分の音を練り上げる。
 何にも無いのに時間ばかりかけても、効果、成果は大した物にはならないでしょう。ということで、何がOKで、何がNGかをみんなに丁寧に伝えたつもりです。これで明日の練習の音がどれ位変わってくれるかな。

 週末には不動岡小学校での演奏。
 これでまた一区切りです。そしてそれが終わると新人戦へ向けての練習、そして定期演奏会の練習も始まるのです。この1週間をどのように充実させられるか。この4週連続本番の締めくくりに、また一段とレベルアップ出来る様に頑張りましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました