東部地区大活躍!

 コンクールの地区大会も本格化してきました。
本日は高校B部門の第2日目。東部地区の学校が次々と県大会進出を決め、B部門における県大会の東部地区率はかなり高くなるのではないでしょうか。これも日ごろからの先生方の努力のたまもの。本当に素晴らしい結果です。そして私が担当するG地区からも羽生第一高校が見事に県大会出場を決めました!素晴らしい!!

地区としての行事、微力ながら合同練習、プレコンクールなどの機会がレベルアップにつながった!と信じております。これから中学校のコンクールも本格化します。G地区の中学校はB部門、D部門に多く出場するので、持っている実力をしっかりと発揮してくれることを願っております。フレーフレー東部!フレーフレーG地区!!

さて。
今日からD部は気分を新たに、今後取り上げるポップスの試奏をしました。「セプテンバー」、「ディアミスタージョーンズ」、「マンボメドレー」のりのりの、がっつりポップスを初めて不動岡高校で取り上げます。これに「ルパン3世のテーマ」、「バードランド」、そして「Mrインクレディブルのテーマ」!!いや~ヘビーなプログラムになりそうですね。もちろん全部やるかはまだ未定。トランペットの口がもてば全部やりたいところですが~。

そしてA部では整理整頓の日々。
ユニゾンを合わせるのです。ぴったりに!!できるまでやるぞ~。いろいろと試行錯誤、工夫の毎日です。そしてこれがコンクール当日まで続くわけです。今日の合奏で課題曲はずいぶんといい感じに変わりました。もっともっと精度を上げていきましょう!!

明日は今日以上に気合の入った練習を期待しています!!
ここからは気合いの勝負。
他の学校はもっともっと気合いが入ってるぞ~!負けないぞ!できる!できる!できる!!できるんだ~!!

残り5日!最高の時間にしましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました