アップル万歳!

 とうとう!とうとうやって参りました。この時が!!
 かな~り調子の悪かった私のスマホ。機種名は明かせませんが。。。メールで文字は出てこないし、ずれるし、すぐ固まるし、電池はもたないし。ということで、卒業生がdocomoショップで店員をしているのでiphoneを予約しました~。

 ちなみに色は何で良いから、早く入荷するやつでお願いします!と言ったらすぐに来ましたね~。良かった良かった。

 最初は色々と設定があって難しいかなと思いましたが、思いの外簡単で安心。なんだかんだ言ってショップには1時間以上居ましたが、おかげでデータの移行も無事済んで現在快調に起動中です。

 それにしても画面が小さくなったのに、字が見やすい。何故なんでしょうか?そして動きがスムーズで、何より電池が長持ち!!うれしいですね~。あの携帯用の電池は何だったのでしょうか。同じスマホとは思えません。いや思ってはいけないのだ、と痛感しております。

 ということで、この感動はなかなか文面では伝わらないでしょうが、とにかく感動しています。この勢いでアップルの株を買ってしまいそうです。それぐらい気に入りました!

 さて。
 上機嫌で午後は川本先生のレッスン。
 やはり先生のご指摘はずばり、無駄なく、分かりやすく、そして優しい。とにかく憧れるな~という先生。そういう人に接する機会があること自体が幸せな事です。何歳になっても、どんなレベルでも学ぶ機会は貴重です。音楽の世界は本当に深い。。。ということで、どこまで行ってもまだまだひよっこですが、少しずつ成長していきます。

 夜はテューバのレッスン。
 これまたたくさん勉強になりました。
 レッスンとは関係有りませんが、同じ場所で別の一般団体が練習していました。その団体のお話を伺うと、指揮者の方が激怒なさるそうです。ああ昼間の川本先生のレッスンとの違いにびっくり。

 それにしても大人相手の練習で激怒するっていうのは、どんな状態なのでしょうかね?私だったら練習場所から出ていきますね。大人なんだから声を荒げなくたって分かりますって。逆にそれが分からない方がまずいですよね。

 でもこれって高校生、中学生も同じだと思いますがいかがでしょうか。これまで有名中学校から入部してくる生徒に数限りなく「もっと厳しく怒って下さい!」と詰め寄られましたね。若い頃は結構悩みましたが、今は自信を持って言えます。基本的に怒る必要はありません。基本的に。

 しかも音楽に関する事ではほぼ必要ないのではないでしょうか?
 課題を明確にして、アドバイスをする。指揮者の考える音楽の方向性をタクトで、言葉で伝える。その積み重ねの先に素晴らしい音楽があると信じています。決して罵声の先ではなく。

 とにかく大人のバンドがちゃんとしてくれないと、大人になってから音楽を続けたくてもやる場所が無くては困ります。ということで、一般バンドの課題を強く意識しちゃいました。

 やっぱり大人の音楽は好きでやるものです。
 音楽大好きが集まっているんだから、そこから始めれば良いと思います。おおみや市民吹奏楽団も創立20周年。結構長く続いています。紆余曲折がありますが、でも音楽を楽しむ場所であることは間違い有りません。私もずっとこの楽団で吹いて行くつもりです。

 皆さんもずっっと音楽を続けて下さいね。
 さ~週末に向けて頑張ろう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました