奇跡 その2

 Greeeenじゃありません。
 先日の財布に引き続いて、素晴らしい事がありました。あの土曜日に気が付いた親知らずの虫歯。ぽっかりと大きな穴があいてしまっていました・・・。上あごの2本はすでに抜歯済みだったのですが、下あごの親知らずは非常に抜きにくい状態で生えてしまっていました。

 これを抜くとなると相当大変な事になると分かっていたのですが、それが虫歯に・・・。覚悟を決めて学校そばの歯医者さんを探しました。保険の先生に聞くと、校医さんを紹介してくれたのですがどの先生の腕が良いかまでは分からないとのこと。

 仕方なく思いつきで3つある校医さんの中から一つを選択。
 勇気を出してお邪魔すると、春先に諸事情により謝罪の旅をした中の一つでした。とってもおしゃれな建物で、一見すると都内のオフィスビルかと思うようなたたずまい。

 少し時間前に着いてしまったのですが、すぐに対応してくれました。先生が自己紹介をして下さって、若い先生でハキハキとテンポよく進めてくれました。とにかく丁寧に一つ一つ画像を交えて説明してくれて、一昔前の歯医者さんでは考えられない、本当にしっかりとしたお話で感動しました。まさに「インフォームド・コンセント」(告知、病状、処置などを患者に知らせること)が実施されていて、まず信頼感がすぐに生まれました。

 その後「抜くのか、どうか・・・」とドキドキしていると、まずはレントゲンということでレントゲン室へ。ここで緊急地震速報!びっくりした~。でも落ち着いてからレントゲンを取ると、その写真を使ってこれまた丁寧に説明してくれました。

 やはり親知らずの虫歯はしっかりと穴が開いていましたが、神経までは達していない事、根が大きな神経のそばを通っているので抜歯は難しいと言う事を説明してくれました。そして今回は虫歯を処置するだけで様子をみるということにました。

 また他の虫歯が心配される事、歯周病のチェックなどをしてくれましたが、いずれもとにかくスピーディー。これこそプロの技って感じでした。そしてあれよあれよと言う間に処置は終了。何回も来るのも大変だからと、今日の1回で終了!!抜歯でひどい目にあうのでは、とビクビクしていたのですが、あまりにあっけなく終了してしまって逆にびっくり。

 ということで!
 親知らずの処置がたった一日で終了!!こんなに素晴らしい歯医者さんに出会えたこの「奇跡」!!感動です。素晴らしい歯医者さんはちなみに加須駅の学校とは反対側にある「神澤歯科」でした!!

 先生、本当にありがとうございました。
 これからはしっかりと奥歯の歯磨きをしっかりします!
 またこれからお世話になると思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 と言う事で「奇跡」の第2弾でした。
 いや~良かった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました