支部理事会

 本日は部活はOFF!
 放課後は会議が長時間・・・。
 その後は越谷北中学校で支部理事会。いや~この会議は濃い内容でございました。

 次年度の動きだけではなく、これから長い将来を見据えた連盟としての活動について活発な議論が展開されました。

 講習会をどのように持つか。
 若手指導者のフォローをどうするか。
 地域の連携をどのようにしていくのか。
 バンドセッションをどのように発展させていくか。 
 また直近の課題について。 等々。

 ということであっと言う間に時間が過ぎ去りました。
 その後は理事のH先生とお食事。来年度の課題曲の事やら、部活の現状やら、これからの展望やら。とっても有意義な時間でした。やはり自分一人だけでは見えてこないことがたくさんあります。多くの仲間と情報交換、議論をすることで様々な気づきがあります。

 理事のお仕事は地域を巻き込んでどれだけ盛り上げて行けるか、そのためにどんな役に立てるかという事を考える事です。そして実行する事です。でもお役に立とうとする活動は、実は自分自身、自分の部活が一番恩恵を受けているのです。

 「欲しい」と思うならまずそれを「与えよ」。
 これは真理です。
 私は特定の宗教に対して信仰を持っていませんが、仕事柄様々な宗教の思想、哲学を学ぶ機会が多いです。これらを客観的に学ぶと、何と示唆に富んだ、有意義な内容が多いことか。

 とにかく自分たちが求めるものを実現する方法は、自分たちのためだけに頑張っても得られません。なぜなら一人の力は小さいからです。

 自分も一緒になって、みんなで得られるように行動すれば、大勢の人が助けてくれます。応援してもらえれば出来ない事はありません。

 まず部活の中でメンバー同士が「与え合う」関係になること。
 校内で、そして学校を出て地域で、さらに同じ吹奏楽をやっている仲間達と「与え合う」関係を作る事。そうすれば必ず素晴らしい経験が出来ます。

 そんな事を再確認出来る会議でした。
 頑張ろう!という気持ちをたくさんもらえた時間でした。ありがとうございました!!

 明日も頑張ります!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました