追い込みです。

 とうとうアンサンブルコンテストが来週に迫って来ました。
 初日の1番に出演する打楽器パートは、もう残す所あと3日。何だか本当に時間があっと言う間に過ぎて行きます。曲自体はシンプルなので形になっているのですが、それを聴かせるレベルまで磨くと言う事が難しいですね。

 今日の練習で一番課題だなと感じたのは、テンションの低さ。というより伝わらない、伝え方が上手くない、という課題。これはバンド全体を通じて言える事です。返事、反応、そして笑顔。コミュニケーションを体全体で(特に打楽器は!)するエネルギーが音楽には必要です。

 やっぱり控えめ。
 まだまだ物足りません。ちょっと大きい声で叫んでみてもらいましたが、う~ん。頑張ってるけどね~。でもこれを続けて行けば、必ず変わっていきますね。

 とにかくエネルギーを発散すること。
 これをアンコンで学ぶ事が出来れば、とっても意義深い経験になります。それが不動岡高校吹奏楽部全体のサウンドを変えます。もうすでに成長がハッキリと見えていますから、今からとっても楽しみです。

 コントラバスはレッスンで、最初のレッスンの映像を見せてもらいました。全員自分の左手を見ながら演奏していたのですが、今はばっちり楽譜を仲間を見ながら演奏する事が出来ています。成長していますね~。あの倍音たっぷりの音を合奏でも響かせて下さいね!!

 「ブレイクスルー」しましょう!!
 みんなこれからです!
 頑張ろう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました