猛暑の熊谷。

 野球部の3回戦。
 相手はシード校の所沢商業。試合前に準備している所を偶然みかけると、やっぱり体が大きい。これがシード校か~って対戦するわけじゃないけど、ちょっと圧倒されてしまいました。

 試合自体は本当に引き締まった内容でした。あの炎天下の中、集中を切らすことなく最後まで持っている力を出し切っていました。そこが何と言っても一番のポイントだったと思います。

 エースの万代君。最後まで1人で投げ切りました。体のあちこちが痛かった事でしょうが、弱音を吐く事も無く強豪校の強力打線を相手にその力を遺憾なく発揮していました。本当に素晴らしい!!

 不動岡高校では勉強も頑張り、部活も頑張る。部活だけでは無い高校生が全力で立ち向かう姿は、大きな感動を呼びます。これこそ高校野球。甲子園に出ている高校生にも同じような高校生もいるでしょうが、いやほとんど居ないかな・・・。

 ということで、とっても感動を生んだ試合になりました。
 結果は4-0での敗戦。でも野球部員達の今までの努力がしっかりと結晶となった試合でした。本当にお疲れ様。

 そして次は吹奏楽部の番。
 暑い熊谷では本当に厳しい練習環境で、何人か熱中症気味になってしまいましたがほとんどの生徒がとてもよく頑張ってくれました。そして学校に戻ってから練習。当然!

 プレコンクールを直前に控えて、まだまだ時間が足りません。
 ということで本当に短い時間でしたが、みんな集中して良い合奏をしてくれました。皆さんの本気はまだまだ行けますね。あれだけ暑い、厳し応援をした後に、これだけちゃんと練習出来るのですから。

 明日からも頑張ろう!!
 また一段ギアを上げますよ~!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました