高文連の総会。

 高文連吹奏楽部会の総会が開催されました。
 それに先立って、午前中は資料の用意。いや~自転車操業です。すみません・・・。

 と、その前に鉄板をレンタル先へ返却。のんびりと16号を走っていると、色々と考えがめぐっていきました。7年間通った前任校へ返却にいったのですが、やっぱり最初の7年間は自分の中で大きな存在なんだなと実感。通勤経路を走るだけでそう感じるのですからかなりのもんです。

 午後は総会の会場である松山高校へ。
 いや~普段とは逆の男子校。これまた独特の雰囲気ですね。男子たちが一生懸命に練習に取り組んでいて、とってもほほえましかったです。頑張れ~!!

 ほぼ初心者の男子たちが、一生懸命に練習して一歩ずつ成長していくというのは本当に感動です。1年生に熱心に指導する3年生。それを見守る顧問の先生。(しかもお二人とも松山高校のOBなのですから。さらに二人ともトランペット。重なるもんですね~)

 とにかく良い時間を過ごさせて頂きました。本当にお世話になりました!!

 さて松山高校から飛んで家に帰宅。それは彰史くんの初節句ということで、一族が集まったのです。と言ってもいつものごとく開始時間は遅れ、私は市民吹奏楽団の練習があるため途中退出させて頂きました。まあまあ子供はどんどん大きくなるものです。頼もしい。

 そして練習。
 ジャンニーニのシンフォニーは大曲です。頑張らなければ。これは生徒にも聞かれますし・・・。(春のコンサートは久喜高校も出演するので)そろそろ「こそ練」(こそっと練習)をはじめなければ!

 今日も盛りだくさんな一日でした。
 また明日!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました