お別れは突然に。

 今日朝に一緒に15年楽器を吹いてきた、大切な仲間の命が燃え尽きた。懸命の闘病生活が終わりました。

 一緒に音楽をやった15年という時間が急に大きく、重たく感じられます。

 数え切れないくらいの演奏会、海外にも行った演奏旅行、それ以外にも旅行へ行きましたね。とにかくたくさんたくさんの思い出が詰まっています。

 大きい体とアンバランスな優しい性格。とっても温厚で、常識があって、とてもしっかり者。会計のお仕事は正に天職でしたね。市吹にとってもぽっかりと大きな穴があいてしまいました。

 もう一緒に演奏出来ないのかと思うと寂しいです。
 ちょっと早かったです。。。こんなに早いなんて。

 さようならの日はこんなにも突然に来るとは。
 私も同じようにその日は訪れるのでしょうが、「突然」なのでしょうね。もっともっと今を大切にします。もっともっと一生懸命に生きますね。

 頑張ります。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました