練習・保護者会コンサート・フライングカープウィンドオーケストラ

吹奏楽

令和3年10月17日(日)

本日は吹奏楽の一日。

いつもの日々が遅れて幸せです。

昨日は久しぶりに遅くまでミーティングで、ちょっと寝不足。

でも午前中から充実していました。

午前中

24日のLIVE配信コンサートに向けての練習。

結構切羽詰まった感じになってきました。
この「大変大変!」って感じがとっても大切。

どれだけ「修羅場」を経験できたか。
本当にあっという間の一年。
この代がどれだけ成長できるかは「修羅場」の数をどれだけ用意できるか。

これが私のお仕事です。

合奏は「プロヴァンスの風」、「パイレーツ・オブ・カリビアン」でした。

「プロヴァンスの風」

色々と課題が明確になりました。

南プロヴァンスの風景。

作曲者が表現しようとしている風景、また歴史などを理解することも大切でしょう。

何より大切なのは、音楽のスタイル(様式)を知ること。

スペイン風の音楽を聴いて、自分の中に落とし込むこと。

知らない音楽を表現することはできません。

勉強ですね。

「パイレーツ・オブ・カリビアン」

この作品も同じ課題。

何より、映画を見たこと無い部員が多数いること!

やっぱり映画を見ないと、どれだけ音が並んでも音楽に説得力は出ません。

ジャック・スパローの事を見たことがない状態で、この曲の良さはわからないでしょう・・・。

懐かしい~。そしてジョニー・デップが若い!

ぜひ、音楽でも主体的な学びの姿勢が期待されます。

品格あるリーダー!

頑張りましょう!!

保護者会総会

午後は保護者会総会。

いつもは学校でコンサートをやって、そのあとに総会という流れ。

しかしコロナ対策ということで、加須市民プラザの多目的ホールを借りて開催。

ライブ配信コンサートをお聞きください。
保護者の皆様のみ会場でお楽しみいただけます。

10月の定例総会。これって珍しいのではないでしょうか?
不動岡高校吹奏楽部は年に2回開催しています。

この日をもって、3年生の保護者会役員が交代となります。

保護者の皆様のご理解、ご協力なしに吹奏楽部の活動はありません。

特に3年生の保護者会役員の皆さんには大変お世話になりました。

定期演奏会が実施できない時期には、何とかできないかと動いてくださいました。

苦労が多かっただけに、その分濃密な時間になったように思います。

本当にありがとうございました!

久しぶりに直接お話しすることができてよかったです。

そろそろコロナも落ち着きそうですので、ぜひお別れの懇親会をやりたいものです。

例年春と秋の2回懇親会をやっていましたが、もう2年も開催されていません・・・。

寂しい限りです。

もうそろそろいいですよね・・・。

ブリュッセル・レクイエム

戻ってから合奏。

雨のせいでマーチングの練習ができなくなり、急遽変更。

いや~この作品はしっかり準備しておかなければ振れません・・・。
変拍子連続・・・。

覚えないと振れませんね。

とにかく難曲。
これと前向きに向かい合うことで大きく成長することができるでしょう。

11月のオータムコンサートでは初お披露目です。
さ~そこまでにどれくらい仕上がるのか!?

今からドキドキです。

去年の「フェスティバル・バリエーションズ」で私が振り間違えたのが思い起こされます。
すみませんでした。

足を引っ張らないように頑張ります・・・。

フライングカープウィンドオーケストラ

やっと通常の練習に戻りました。

やはり21時まで練習できると、練習内容の充実度は違います。

12月12日の本番に向けて、まだまだ練習回数もあるので少しずつ。

焦らず、楽しみながら練習を重ねていきましょう。

フルートパートに入ってくれたFWOのOGは本当に上手。
フルートは全員上手なので、ぜひ演奏会ではご注目ください!

今日は本当に忙しい一日だったので、最後は結構ヘトヘトでした~。

でも、日曜日の最後まで音楽で楽しめるのは本当に幸せです。

多くの皆さんに参加していただきありがとうございました!

あと、トロンボーン、ユーフォニアム、テューバが揃えばばっちりなのですが・・・。

まあ少しずつ。

毎週日曜日が楽しみです。

あ、「鬼滅の刃」や富安選手の出る「プレミアリーグ」もありますしね!

でも・・・。

第2回「鬼滅の刃」は映画と全く同じでしたよ?!

この後もそうなのでしょうか・・・・。

非常に悲しかったです。

来週の第3回を期待しすぎないように、でも楽しみにしております。

映画と違った部分が見られることを願っております!

コメント

タイトルとURLをコピーしました