がっつり合奏。

 切羽詰まってまいりました。
 16日の卒業生との演奏会では、何と言っても「紺碧の波濤」を演奏するという事で、この難曲を3月に入ってから一生懸命にさらっているわけです。とはいえ難曲。一筋縄ではいかないのです・・・。何とかむりやりに通していますが、まだまだ危険な個所だらけです。

 さて、それ以外に卒業式、Jr陸上の卒団式、そしてマレーシア・シンガポール演奏旅行となるわけです。この演奏旅行では単独演奏、合同演奏と併せて一体何曲やるのか・・・。気が遠くなってしまいます・・・。中でも「レ・ミゼラブル」とか、なんやかんや手間のかかる曲が多数。最後の最後まで一生懸命に練習しましょう!

 ということで、本日は9:45~基礎合奏。そして10:30~は永遠と合奏をし続けました。これだけ合奏ばかりというのは、近年記憶が無いです。いや~本当に疲れました。吹いてる方はもっとヘトヘトでしょうが、それでもまだ明日が見えません・・・。やってもやっても光が見えてこないのですが、そういう時に顔を上げて歩けるのが「品格あるリーダー」です。覚えておきましょう。ピンチの時が出番です!

 へっとへとでしたが、夜はおおみや市吹の合奏でした。
 やっぱり気分も変わって、もう一回元気に合奏することができました。秋山先生のマーチ、私のやる「もののけ姫」、「ユーミンポートレート」、猪俣さんの「ンディゴクラウド」とみっちり練習しました。市吹の皆さんもへっとへとになってくださったことでしょう。

 あっという間に一日が終わりました。充実している証拠です!
 明日が勝負!!頑張りましょう~!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました