音楽祭1日目!

 東部支部高等学校音楽祭の第1日目でした。
 私は授業が3年生ばかりですので、現在はほとんど授業がありません。日々国公立2次、私立入試の論述対策を行っているので、結構忙しいのですが・・・。朝渡されてそれを一生懸命に解いて、昼に解説の繰り返しです。ぜひ筑波大学、北海道大学と合格してもらいたいです!

 とはいえ、今年は出演しない日も役員として1日久喜総合文化会館へ行ってまいりました。
 毎年吹奏楽部以外の演奏を聴くことのできる貴重な機会として、とても良い発表会になっています。また、宮代特別支援、羽生ふじ高等学園と特別支援学校の皆さんが参加してくれます。私は毎年欠かさず見させていただいていますが、とにかく心にダイレクトに響く彼らの音楽にいつも惹きつけられます。音楽をそれぞれのできる限りで楽しみ、表現しています。それは一見すると分からないのですが、間違いなくステージ上で音楽をしているのです。やはり音楽は素晴らしいと再認識します。あの純粋な気持ちを、私も忘れないようにと思います。

 さて、いろいろな団体の演奏を鑑賞し、吹奏楽は10人足らずの小編成から、90人以上の超大編成まで、バラエティに富んだ内容でした。それぞれの学校が今の課題に真摯に取り組み、それぞれのベストを尽くしていたように思いました。次は私たちの演奏。今できることを思い切りやりましょう!

 発表会、そして先生方の反省会を中座して、学校へトンボ帰り。
 Jr管打楽器コンクールのアンサンブル部門に申し込むため、クラリネット4重奏の演奏を録音しに戻りました。本当に時間のない限られた中で、それでも一生懸命に取り組んだ成果が見えました。素晴らしい!すぐにCDを焼いて、7時締切の宅急便配送センターへ駆け込みました。とっても混んでいてビックリでした・・・・。とにかく明日必着に間に合いました。良かった~。あとは結果を待つのみです。

 さらに夜は和声のレッスン。
 まだまだ何だかよくわからない中、何とか理解しようと試行錯誤する日々です。でもそんな暗中模索でも、なんだかわかってくるものです。やはり継続は力なり。まだまだこれから。頑張りますよ~。ピアノ弾けないな~。こっちも練習します!

 とにかく朝から勉強になった一日でした。
 明日も頑張るぞ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました