ダウンしてしまいました。

 昨日のダメージが回復しきれず、何とか学校へはたどり着きましたが激しい頭痛と気持ちが悪い状態が続きました。生徒ではなく教員が保健室へ行っても養護の先生方は優しく、本当にありがたかったです。そこで何年振りか、いやもう本当に久しぶりに検温しました。これまでは意図的に計っても休める訳でもないし、と検温はしてきませんでした。

 すると36.9度。何とも微妙な、まさに微熱。基本的に発熱する事が少ない(と自分では思っている)のですが、やはり昨日から熱が下がらない状態が続いていたようです。ということでそこから吹奏楽部がビッグバンドの演奏をするまでしばし休息。 

 するとそれまで全く汗をかかなかったのですが、ぐっしょり汗をかくことができました。やっと体温調節出来る位に回復したのかなと思い、気合でビッグバンドの録音へ。

 演奏を全部聴いたのは初めてで、これは体育館もちび吹もですが・・・。自分達で良く頑張っていました。録音中にすぐ後ろで男がマイクに向けて(な訳ないですが)しゃべるかのごとく大きく話してきて、ムッとしながら移動。後は担任のA先生が「トロンボーンは誰が居るの?」とカメラを片手に聞いてきて、「右はじがMさんですよ」と教えるとグッと近寄って望遠の一眼レフで撮りまくっていました。まるでお父さんのようでしたよ。愛情だな~。

 このやりとりは多分録音されていない、と思いますが・・・。

 さてその後は理科のM先生主催のコンサート。体育館で太鼓、ピアノ独奏、テノール独唱、そして合唱。教員によるまさに文化の香りあふれるコンサートでした。ちなみに私はちょっと回復して、気持ちよく歌わせて頂きました。やっぱりステージに立つって良いですね~。素晴らしい!

 それから次は音楽部の音楽喫茶へ。これに行って、その後は「ふ動の集い」。その前に食事!と思ったのですが食欲が回復せず。これもまた珍しい。でもせっかく職員は「お楽しみ券」と称して何を頼んでも良い券が配られ(もちろん後で頼んだ分を支払うので、無茶な頼み方はご法度だそうです。)ていたので、食堂へ行くとま~人が一杯!

 最初はさっぱり冷やし中華なら、と思ったら待てど暮らせど出てこないので、カレーにスイッチ。大好きなカレーなら大丈夫と思ったのですが、これも半分位で苦しくなりました。でも全部食べましたが。どうも胃腸の機能がストップしているかのようでした。

 さて。
 急いで音楽室へ。2年生によるさわやかな歌声が響いていました。私は立ち見席だったのに、空いているからどうぞと席に座って鑑賞出来ました。実際立ち見では最後まで耐えられなかったでしょう。

 2年生の歌声はとても素直で、心地よく体に響きました。病み上がり(いや上がっていなかった)にはちょうど良く。ということで思いのほか良い気分で音楽室を後にしました。素晴らしい音楽でした。

 で。
 ここから急激に体調悪化。やっぱりカレーを全部食べたのがいけなかったのか。合唱で熱唱したのがまずかったのか。いや両方か。

 ということで再びダウン。
 吹奏楽部が出演する「ふ動の集い」へは行こう!と思い休憩室へ。しかし・・・。気が付くと確か6時近くだったな~。すみません。しかしながらこれで本当にばっちり回復出来ました。

 最後は教職員全体での追い出しにも参加。
 ちょっとふらふらしながらでしたが、何とか仕事をやり終えて文化祭終了。サッカーは勝ったし。良かった良かった。もちろんこの日も帰ってからすぐに寝ました。相当寝たな。

 色々とご迷惑をおかけいたしました。
 皆さん。くれぐれも太陽を甘く見てはいけませんね。次は野球応援で倒れないように気をつけます。何と言っても7年ぶりだしな~。

 そうそう。
 この1週間で私の顔と手は真っ黒に。日頃色白なので、体調絶不調になりながら、見た目はちょっと健康的かな。なんて自分では思っています。

 お疲れ様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました