採点業務。

 毎年恒例の採点業務。
 定期テストの採点とは当然ながら一味違うわけで、きっちりと手順を踏んで絶対に間違いのないようにするわけです。(もちろん定期考査が間違えてよいわけではない。)

 でも人間のやることなので、とにかく何重ものチェック。そして適度に休憩を挟みながらゆっくりとやること。この二点を抑えておけば、かなりの確立でミスを防ぐことが出来ます。

 毎朝の忘れ物。
 それは急いで出るからなのです。今日もなんと和奏ちゃんに「携帯持った?」と聞かれて、「あっ忘れた」と返すこの情けなさ。全くしっかりしなければなりません。子供教えられるとは。情けないやら、でもちょっとうれしいやら。

 完全な人間はいない!と開き直るのもどうかと思いますが、ある程度は片目つぶることも必要かと。何だか入試のミスが紙面を踊ることが習慣化していますが、当事者だからというだけではなく気分がよろしくありません。

 人のミスはフォロー。
 そして次のチャンスに向かえるように応援する。基本ですよね。

 ということで、かなり神経を使った一日でした。
 先生方お疲れ様でした。
 生徒の皆さんはお勉強たっぷりできましたね。テストの結果が楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました